忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「彼女のアリバイ」観た

 | コメディ  Comment(0) 

彼女のアリバイ
製作:アメリカ’85
原題:HER ALIBI
監督:ブルース・ベレスフォード
ジャンル:★コメディ/サスペンス

落ち目のミステリー作家フィルは、ネタ探しに裁判の傍聴席へ。そこで、殺害の容疑者ニーナに一目惚れした彼は、嘘のアリバイを証言する。警察の目を誤魔化すため別荘に連れて行くが、しだいに彼女の行動に恐怖を覚え始め…。

ストレスなく観れるコメディでした。
好きになった相手が”人殺し”かもしれないと、彼女の一挙一動にびくびくする主人公がなんか可愛いです。しかも、怯えている事を彼女に悟られまいとする姿が、まるで子供が苦しい言い訳をしているみたいなんですよね。
まあ、包丁投げつけられたり矢で撃たれたりとろくな目に遭ってないので、こんなふうに怯えるのも無理ないですね。一つ屋根の下に暮しているとなると、夜もおちおち眠ってられませんし。
それでも小説家としてのプロ意識はあるらしく、彼女と出会ってからのスリリングな毎日を”ハードボイルドな主人公”に置き換えて綴っていきます。
彼のへたれっぷりと、男らしい主人公とのギャップが笑えます。
担当の編集者みたいな人はこの事を全て知っているのに、あくまで主人公をカッコよく書いてしまう彼の図太さが素敵でした。

関連記事
「ドライビングMissデイジー」観ました

■ Comment

名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧