忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「運命のボタン」感想

 | SF  Comment(8) 
Tag:リチャード・マシスン

運命のボタン
子供が間違って押したらどうなるんだろう?
製作:アメリカ’09
原題:THE BOX
監督:リチャード・ケリー
原作:リチャード・マシスン
ジャンル:サスペンス/ミステリー/SF

【あらすじ】1976年12月16日、ヴァージニア州郊外に暮らすルイス夫妻宅の前に、何者かが箱を置いていく。中には赤いボタンが付いた装置が入っており、翌日謎の男が訪ねてきてとんでもない事を言い出す。それは、ボタンを押せばどこかで見知らぬ誰かが死に、現金100万ドルが夫妻のものとなるというもので…。

昨日、なんとなく観始めたんですが、最初から夫妻の行動がわたしではありえないものだったので、まったく他人事で観てしまいました。
玄関の前に誰かが置いていった箱を、ホイホイ開けるのって普通なんでしょうか?
以前、届いた荷物の差出人に覚えがなくて、家族で「詐欺!?」「爆弾!?」とおろおろしまくった挙句、2週間くらい放置したことがあります。結局、とくに何もなかったので恐る恐る開けてみたら、「当選おめでとうございます」と応募したのも忘れていた懸賞の品が入ってました(笑)
そんな臆病者なので、玄関の前に置かれた箱はそうっと門の外まで運び、「落し物です」と張り紙をして放置すると思うし、怪しい男が来ても敷地内には絶対に入れません。ましてや百万ドルとか言い出したら警戒心MAXで追い返しますよ。
誰も来なかったら箱を警察に届けるかな~。落し物を警察に届けたことは何度かありますし。
舞台が1976年っていうのは、現代アメリカではありえない展開だからというのもあるんでしょうね。

それにしても、ボタンを押すのがいつも母親っていうのは何なんでしょう?
そういう統計でもあるの?
もしくは、押しそうな母親のいる家庭を選んでるとか。いや、ランダムで選ばないとインチキになるか…。
あと、中盤の息子への関心の薄さが気になります。もっと警戒するだろ!
ラストは、罪を背負って、息子に生涯をかけて償うべきですよね。あんなことしたって、事件による傷が一生息子を苦しめるし、もしそれが自分のためだと気付いたら辛すぎる…。
母親は楽になるために逃げたようにしか見えませんでした。

関連記事
「地球最後の男(1964)」観た(リチャード・マシスン原作)
「ある日どこかで」観た(リチャード・マシスン原作)
B003Z7DF84 運命のボタン [Blu-ray]

■ Comment

こんにちは

ちょっと気になって、ホラー占いやってみましたが、
何度かやっても既観な作品ばかりで
自分のブログのホラー度の高さにびっくり( ´△`)みたいな。

この作品ですが、後半よくわからなかったですね
ボタン押しちゃうところまではなかなかよろしかったのですが…
(やっぱ押しちゃうよねと思っていたし)
結局あれはなにかの調査だったんでしょうかね
「押した見知らぬ誰か」が死ぬ(巡り巡って自分にも返ってくる)というオチはなかなかいいとは思うのですが。
2012/09/07 (Fri) 16:36  maki編集〕  

こんばんは☆

>玄関の前に誰かが置いていった箱を、ホイホイ開けるのって普通なんでしょうか?
>舞台が1976年っていうのは、現代アメリカではありえない展開だからというのもあるんでしょうね。

これはですね~お生まれになる前の事だから
ピンとこないと思いますが、たしかにあの頃の感覚で
言うと「普通」だったと思います。

高校生の頃でして、かなり便利な世の中になっていたし、
人情(私は感じて育っていません)も希薄になった頃だと
思いますが(百恵ちゃんが大活躍の頃ね~)
まだまだ そういうのは 大丈夫な時期でした。

だから私はこの映画を見た時に、
「1976年」と わざわざ書くのはそういう意味
(覚えている人には納得という意味)だと思いました。

>2週間くらい放置したことがあります。

懸賞の当選品が、生モノでなくて良かったですが、
季節にもよりますし、いくらなんでも2週間放置って・・・
外箱に何か書いていなかったのでしょうか?

っていうか、宅急便の人も今は
置いて行ってはいけない時代だと思うんですけどね~???

>あと、中盤の息子への関心の薄さが気になります。・・・以下全文

あんまり考えたくないです、
ホントに見た晩は眠れなかったくらい
自分の前にあのボタンが突き付けられたように思いました。
宵乃さんも早く忘れましょう~ネ☆

コズミックフロント、良かったようで嬉しいです~☆
再放送が続いていて見ていないのですが、
新作でしょうか???
(ちょっと前に新作だと思って、見たら再放送でして)
2012/09/07 (Fri) 19:04  miri〔編集〕  

私なら連打で押っ忍!(笑)

>以前、届いた荷物の差出人に覚えがなくて、家族で「詐欺!?」「爆弾!?」とおろおろしまくった挙句、2週間くらい放置したことがあります。

あー、何となく気持ちは分かります。
ウチに届くはずだった荷物が隣の家に配送されていた事があったんですが、その家で1週間放置されてました。
しかも中身が生モノだったので当然のように痛んでしまっていたという・・・
もちろん隣の家に非は無ないですし、当然配送業者にクレーム入れましたがお詫びの言葉ひとつで終わり。
結局泣き寝入りみたいな感じになってしまった事がありました。

まぁ今では届く荷物の半分以上がアマゾンからなので、透視能力者ばりに空けるより先に中身が何なのか直ぐに分かりますけど(笑)


>それにしても、ボタンを押すのがいつも母親っていうのは何なんでしょう?
>そういう統計でもあるの?

たぶん”偶然は必然”=”運命”みたいな事が言いたいんじゃないですか?
選ばれた時点で子供が居る家族で、ボタンを押す事も決められているとかそんなん。
もう何言われてもそれで納得するしか無いです。
2012/09/08 (Sat) 02:04  nor  

>makiさん

こちらもコメントありがとうございます!
ホラー占い試してみてくれたんですね~。makiさんのブログのホラー度の高さは映画ブログ界でもかなりのものだと思いますよ(笑)
ホラー推奨委員会のnorさんと気が合うかも?

> この作品ですが、後半よくわからなかったですね
> ボタン押しちゃうところまではなかなかよろしかったのですが…

後半はオカルト展開でついていけなかったですね~。原作は短編で、ボタンを押したら旦那が殺されて「知っているというほど彼をわかってないでしょ?」とか言われて終わりみたいです。そちらの方がスッキリしつつもゾクっとしそう!

> 結局あれはなにかの調査だったんでしょうかね
> 「押した見知らぬ誰か」が死ぬ(巡り巡って自分にも返ってくる)というオチはなかなかいいとは思うのですが。

なんか、人類を滅ぼすかどうか決めるための調査みたいな事を言ってたような?
調査対象をある程度限定している(独身とか、修行僧とか、富豪の場合は?)のが卑怯ですけど、これはこれでよかったですね。そのオチにたどり着くまでが問題なだけで(笑)
「ドニー・ダーゴ」の監督だと知って超展開も納得でした。
2012/09/08 (Sat) 09:49  宵乃〔編集〕  

>miriさん

いらっしゃいませ!
やはり時代によって感覚がぜんぜん違うんですか。「私は二歳」や「お早う」の時も、ドア開けっ放しでトラブルが起きる描写があって、この時代は鍵をかけないのかぁと驚きました。
知っている人には年代を見ただけでピンとくるものなんですね~。

> 外箱に何か書いていなかったのでしょうか?

結構大きな箱で生ものの表記はなかったので放置しました。たしか圧力鍋が当たった時です。社名も覚えがなくて、懸賞の事は外側には書いてなかったんですよ。
でも、外に置いていったというわけではなく、ちゃんと宅配の人から受け取りました。

> ホントに見た晩は眠れなかったくらい
> 自分の前にあのボタンが突き付けられたように思いました。

不気味な雰囲気は秀逸でしたよね。
わたしは他人事で観てしまったけど、説明を聞くに至っても、たぶん押さないと思います。「見知らぬ乗客」みたいに、共犯者として無理難題を押し付けられても困りますし。お金を貰える確証がないどころか、会話を録音でもされてたら脅迫のネタになりますからね~。
自分の事しか考えなくても、押さない選択があるわけで、あの調査はまったく意味の無い、傲慢な宇宙人のお遊びだと思います。

> コズミックフロント、良かったようで嬉しいです~☆
> 再放送が続いていて見ていないのですが、
> 新作でしょうか???

毎回見てるわけではないので断言はできませんが、たぶん新作です。まったく違う研究をしていた二人の出会いが運命的でした♪
毎月2~3回、木曜日の22時からやってるのが本放送だと思います。
2012/09/08 (Sat) 10:28  宵乃〔編集〕  

>norさん

いらっしゃいませ!
配送トラブルは困りますね~。しかも生モノですか。…受取人の名前や生モノの表記も確認せず放置っていうのは、さすがにお隣さんも冷たいような。norさんには連絡できない状態だったのかな?
でも、お詫びの言葉だけで済ませる配送業者も酷いですよね!

> まぁ今では届く荷物の半分以上がアマゾンからなので、透視能力者ばりに空けるより先に中身が何なのか直ぐに分かりますけど(笑)

あはは、コレクションでご自宅が密林にならないようにお気をつけ下さい!

> たぶん”偶然は必然”=”運命”みたいな事が言いたいんじゃないですか?
> 選ばれた時点で子供が居る家族で、ボタンを押す事も決められているとかそんなん。
> もう何言われてもそれで納得するしか無いです。

神様気取りの宇宙人とか最悪ですね。もし、最後の選択で妻が死ななかったら、”ボタンを押したら誰かが死ぬ”というルートをどうやって成立させるつもりだったんでしょう。イカサマライフゲイムですね!
2012/09/08 (Sat) 12:51  宵乃〔編集〕  

TBは失敗?!

届いていませんか?
もし届いていなかったら再度送りますね。
2012/09/11 (Tue) 15:17  bamboo編集〕  

>bambooさん

届いてないみたいですね~。
こちらからも送ってみますね!
2012/09/12 (Wed) 10:21  宵乃  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
(HV)運命のボタン
今日のWOWOWはミステリードラマかと思いきや、SFトンデモ映画だったでござる。 「運命のボタン」(初見) 2009年 1:55 HV・AAC 5.1ch(WOWOW) あまり評価がヨロシクナイと分かってはい
Make Shift (仮|2012-09-08 02:05
運命のボタン
ボタンを押せば1億円。ただし見知らぬ誰かが死にます。あなたなら押しますか? 私なら、躊躇せず思いっきり押しますね。金額もそうですが、「見知らぬ誰か」という点がポイント。知...
いやいやえん|2012-09-07 16:37