忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「ティンカー・ベルと妖精の家」観ました

 | ファミリーアニメ  Comment(6) 

ティンカー・ベルと妖精の家
製作:アメリカ’2010
原題:TINKER BELL AND THE GREAT FAIRY RESCUE
監督:ブラッドリー・レイモンド
ジャンル:★ファンタジー/ファミリー

【あらすじ】夏の準備のためにやってきたメインランドで、人間の少女リジーに見つかり捕えられてしまったティンカー・ベル。だが、いつしか二人は特別な友情で結ばれていく。そしてリジーと父親の絆が壊れかけていると知ったティンクは、危険を承知で親子の絆を取り戻させようとし…。

これもいいですね~。今までティンクのウザさに辟易していた人でも、これは楽しめると思います。まあ、例のごとくトラブルの原因は彼女なんですけど(妖精ホイホイ 笑)
今まで仲の悪かったヴィディアが、自分のせいでティンクがさらわれたと、救出のため大奮闘する姿にはうるうるしてしまいました。あのヴィディアが、誰よりもティンクを心配して、雨と泥の道を進んでいくとは!
また、ティンクと出会った少女リジーとの交流も素敵。人間には妖精の言葉は鈴の音のように聞こえるので、ティンクは身振り手振りでリジーが知りたがる妖精の事を伝えます。
それを理解するだけでも凄いのに、ほんの数時間で、妖精たちの仕事や生活をカラフルかつ飛び出す絵本ギミック付きで描くリジーがマジで凄い。もの作りのプロであるティンクも手伝ったけど、妖精が大好きなリジーの気持ちのたまものですよね。
そして、ティンク救出隊の前に立ちはだかる、リジーのペットのデブにゃんこも可愛いんだよも~。妖精の粉で浮かんだ食器のうえを飛び移り、妖精を捕まえようとする器用さと執念がたまらん!
それにしても、ラスト何事もなかったかのようにお茶会に登場して、素敵発言をするテレンスって…このイケメンが!(笑)
あと、メインランドに行くのは仕事のある妖精だけとか、人間の前に姿を現してはいけないとか、シリーズが進むたびに妖精界のルールがないがしろにされてますね。妖精のお偉いさん方には内緒だったりして!?

関連記事
映画「ティンカー・ベルと輝く羽の秘密」観ました
映画「ティンカー・ベル」観た(同監督)
映画「ピーター・パン(1953)」観ました
B004W6KN3C ティンカー・ベルと妖精の家 [Blu-ray]

■ Comment

こんにちは

>ほんの数時間で、絵本ギミック付きで描くリジーがマジで凄い。

たしかに、それは言えますね(笑)
しかもあんな数時間で生態系をかなり把握しちゃってるんじゃないでしょうか
意思疎通能力も凄いとみた

今回はヴィディアがいい味をだしていましたね~
なんだかんだいってやっぱりいじわるなだけじゃなくて、いい子なんですね

それにしても、ラストのテレンス。
どこまで男前なんだと(笑)
2012/08/01 (Wed) 14:39  maki編集〕  

>makiさん

いらっしゃいませ!
リジーは将来、絵本作家とかになるんじゃないかな~。あの研究書も読んでみたいです♪
父親譲りの観察能力と集中力のたまものですね。

> それにしても、ラストのテレンス。
> どこまで男前なんだと(笑)

今はふたりとも友達関係ですけど、こんなイケメンが彼氏になったらティンクは焼きもちを焼きっぱなしでしょうね(笑)
はやく続編が見たい!
2012/08/02 (Thu) 07:39  宵乃〔編集〕  

おはようございます

イラスト、上手でいいですね~!
うらやましい!
ヴィディアって、髪のボリュームがすごいですよね。それに、高速飛行の妖精って…仕事は何だ?って思っちゃいますが。連絡係?(笑)
かわいいティンクに会うためにも、はやく、次のお話を借りて見ないと!
また、遊びにきますね~!
2014/06/02 (Mon) 07:39  ボー編集〕  

>ボーさん

いらっしゃいませ、イラスト見てくださってありがとう~(照)

> ヴィディアって、髪のボリュームがすごいですよね。それに、高速飛行の妖精って…仕事は何だ?って思っちゃいますが。連絡係?(笑)

あぁ、連絡係はありそうですね。
季節の変わり目をいち早く見つけて報告とか、ティンクみたいなトラブルメーカーを見守ったりとか(笑)

> かわいいティンクに会うためにも、はやく、次のお話を借りて見ないと!
> また、遊びにきますね~!

最新作はついにピーター・パンの登場人物もでてくるとか。
ピーターは出るんでしょうか、ドキドキです!
わたしも早く観たいです。

コメントありがとうございました。
これからもよろしくお願いします♪
2014/06/02 (Mon) 08:06  宵乃〔編集〕  

こちらにもお邪魔します☆

>問題なかったそうです(えぇぇええ~!!)

・・・信じるしかないように思いますが・・・
信じにくいようにも思いますね~。
宵乃さんのなさったことは、正しかったし、優しかったので、それで良かったように思いますが・・・。

************************

この映画、宵乃さんがお加減良くない時に見ました。
今頃ですが・・・。

>今までティンクのウザさに辟易していた人でも、これは楽しめると思います。

最初の作品と これしか見ていませんが、途中まではとても良かったです。 とても楽しめました☆

>また、ティンクと出会った少女リジーとの交流も素敵。
>カラフルかつ飛び出す絵本ギミック付きで描くリジーがマジで凄い。

この子は良い子でしたし、二人の交流は良かったのですが・・・。

>あと、メインランドに行くのは仕事のある妖精だけとか、人間の前に姿を現してはいけないとか、シリーズが進むたびに妖精界のルールがないがしろにされてますね。

私的に許せなかったのは「あの父親」で、あそこまで娘を信じないってどうよ??? その親子の為に、してはいけない事をする妖精たち・・・ご都合が良くって・・・ラストには180度態度を変える父親、「仕事は仕事でちゃんとしやがれ!」と思ったのは私だけでしょうか?

結局、見てるときはまぁ良かったのですが、「やっぱり変だ!」と思う気持ちの方が勝ってしまったのです(笑)。


.
2014/08/28 (Thu) 13:47  miri〔編集〕  

>miriさん

こちらにもコメントありがとうございます。
あの冷凍食品の件ですが、また同じ商品を買ってみたら、今までバラバラの状態で入っていたのが、プレスされて空気と触れる面が少なくなるように加工方法が変わってました。
味も明らかに正常になってて、家族みんなで「前のは絶対酸っぱかったよね~」と話したり。
まあ、これから安心して食べられるなら構わないんですけどね~。
> ************************

> 最初の作品と これしか見ていませんが、途中まではとても良かったです。 とても楽しめました☆

こちらをご覧になったんですね。
あの女の子との交流は本当に可愛らしくて、ほのぼのしていて良かったですよね。

> 私的に許せなかったのは「あの父親」で、あそこまで娘を信じないってどうよ??? その親子の為に、してはいけない事をする妖精たち・・・ご都合が良くって・・・ラストには180度態度を変える父親、「仕事は仕事でちゃんとしやがれ!」と思ったのは私だけでしょうか?

あの父親はね~、わたしも嫌いなので感想から排除しました(笑)
親子の為にというか、女の子の為と割り切ってます。
私の中ではラストシーンにあの人いません!

> 結局、見てるときはまぁ良かったのですが、「やっぱり変だ!」と思う気持ちの方が勝ってしまったのです(笑)。

結構強引なところのある作品ですが、ディズニーはそういうのが結構多いので好きなところしか観ないテクニックが必要です(笑)
観て下さってありがとうございました♪
2014/08/28 (Thu) 19:34  宵乃〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
「ティンカー・ベルと妖精の家」(1回目)
やっぱり大好きだ、ティンク!
或る日の出来事|2014-05-28 22:41
ティンカー・ベルと妖精の家
前2作とまた雰囲気が変わっています。今度はメインランドの少女との交流。今度は夏。 そしてようやく謎が解けますね。ティンクが身振り手振りで話しているはずなのに、仲間の妖精
いやいやえん|2012-08-01 14:27