忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

SS版「ポリスノーツ」やったよ!

 | ゲーム  Comment(6) 

ポリスノーツ
5~10時間でクリアできるはずなのに、4ヶ月もかかってしまった(笑)
まあ、実質的には14時間くらいなんですが、射撃で手こずって、やってもらったり放置したりやってもらったりやってもらったりしてたらテンション下がりまくりで…。やっとコツをつかんだのが最後のボス連戦でした。
ハイウェイ面では『ムキィイーー!!』って感じでしたよ。なんでエドはちゃんと運転しないの、対向車に突っ込んじゃダメでしょ!!
キャラ的には好きなんだけど、エドにはイライラさせられっぱなし。爆弾処理の時の悪ふざけとか、おちょくってんのかこのやろう。
というか、こいつら警官や探偵とは思えないほど頭の回転が遅くて、とくにカレンやクリスについては「わざとなのか?」と疑いたくなるような鈍さ。それに、「スナッチャー」では解説担当がメタルだったから許せたけど、落ちこぼれ刑事&探偵が自慢げにべらべら解説しだすのも冷めるんですよね…。
事件の真相も、もっと効率がよくて、えげつなくて、リスクの低いやり方があるだろうに…と思ってしまったり。
なんか文句ばっかり書いてしまいましたが、これは射撃がド下手くそでストレスがたまったせいなので、それさえなければ許容範囲だったと思います。とくに、レッドウッドの悪役っぷりは良かったし。
とりあえず、ほとんど使ってなかったVサターンを使えたので良かったです。

関連記事
PS版「スナッチャー」やったよ!
3DS「ファイアーエムブレム 覚醒」のPVを見ていたら…
B00006LJUV ポリスノーツ プライベートコレクション

■ Comment

ジョナサン・イングラム!

色々いじれてあそべましたか?
私はお触りばかりしてましたよ(笑)
スッチーとか院長とか受付のお姉さんとか

これはストーリーも結構良くできてて私のお気に入りの一本です
レッドウッドの塩沢さんとか、声もよかったですよね
これは廃盤のサントラ、オークションで探しまくりましたもん(笑)
射撃練習で何点だったか忘れましたがとると、メリルのイベントがあるんですよねっ

ただ、ラストでエドに思いっきりいいところを取られたのが、
個人的には「エドおまえ!」ってところです(笑)
ちょっとセンチメンタルな設定(コールドスリープで助かった)がわたしの何かのつぼにはまったんですよねぇ
2012/04/30 (Mon) 19:54  maki編集〕  

お疲れ様でした

このゲームは射撃が難しいですよね。私も散々苦労しました。パッドでは無理だったので、ガンコントローラー対応ということで、わざわざバーチャガンを繋いでいたのを覚えています。ガンコントローラーでプレイすると比較的楽に進められました。

スナッチャーが映画ブレードランナーのオマージュ作品ならば、こちらは映画リーサルウェポンのオマージュ作品ですね。ジョナサンもメルギブスンそっくりです。銃が撃てなくなったという設定は映画ダイ・ハードのパクリ… いや、オマージュでしょうか(笑)

内容としてはスナッチャーと比べるといろんな映画のオマージュ色が強いのでちょっとオリジナリティに欠けている気がします。何かどっかで聞いたような話、見たような話がいくつもありました。私もストーリー的にもうちょっとましな方法があったんじゃないの?と思ってしまいました。なのでどちらかというとスナッチャーの方が好きです。

この作品は日本国内でしか作品化されていないので、小島監督ファンの海外ユーザーは喉から手が出る程プレイしたいそうですよ。

Vサターンをお持ちとはなかなかマニアックですね(笑)
2012/04/30 (Mon) 20:37  Deka-E  

>makiさん

いらっしゃいませ!
makiさんのお気に入り作品なのに、いろいろ文句ばっかり書いてしまってスミマセンでした。負け犬の遠吠えだと思って下さい(笑)
お触りし放題でしたね~、まったくジョナサンは!
相変わらず女性陣の描きこみが素晴らしくて、どこに情熱を注いでいるのかと半ば呆れ気味で遊んでました。

> レッドウッドの塩沢さんとか、声もよかったですよね
> これは廃盤のサントラ、オークションで探しまくりましたもん(笑)

本当に大好きなんですね!
射撃をパスできれば、わたしも存分に楽しめたかも。まあコツを掴めたので、いつかもう一度やってみたいです。メリルのイベントは見られなかったので、その時チャレンジしようかな。

> ただ、ラストでエドに思いっきりいいところを取られたのが、
> 個人的には「エドおまえ!」ってところです(笑)

ですよね~。今まで危険な事はぜんぶこっちがやってきたのに、ここで!?って感じでした。
ジョナサンのコールドスリープネタは、スナッチャーの時と違って最初からわかってるところがいいのかもしれません。奥さんとの事は本当に切なかったです。
2012/05/01 (Tue) 10:19  宵乃  

>Deka-Eさん

いらっしゃいませ、コメントありがとうございます!
ホント難しかったです。とろい人間なので、何度も瞬殺されちゃいましたよ。
ガンコントローラーならノリノリで遊べそうですね。・・・もっと柔軟な子供の頃なら(笑)

> ジョナサンもメルギブスンそっくりです。銃が撃てなくなったという設定は映画ダイ・ハードのパクリ… いや、オマージュでしょうか(笑)

小島監督の映画好きが高じて出来上がった作品でしたね~。映画好きにはたまらないです。これが映画だったらただのパクリなんですけど、ゲームなのでセーフかな、アハハ。

> 私もストーリー的にもうちょっとましな方法があったんじゃないの?と思ってしまいました。なのでどちらかというとスナッチャーの方が好きです。

映画趣味とウンチク好きがちょっと全面に出すぎていました。せめて捜査の進展具合をプレイヤーの選択に委ねてくれればテンポもよくなったんでしょうけど・・・。
わたしもどちらかというとスナッチャーの方が好みでした。

> この作品は日本国内でしか作品化されていないので、小島監督ファンの海外ユーザーは喉から手が出る程プレイしたいそうですよ。

そうだったんですか~。それならゲームアーカイブスに追加された時はファンが泣いて喜んだでしょうね。

Vサターンはタンスの肥やしになってたので、久し振りに起動できて良かったです。また使う日はいつ来るのか・・・(笑)
2012/05/01 (Tue) 10:40  宵乃〔編集〕  

No title

この作品、初めて遊んだときには面白かった記憶があるのですが、久しぶりに、ゲームアーカイブスでプレイしてみると、射撃がちょっとイライラするのはそのとおりですね、特にカーチェイスのときにポインターを合わせづらい。

私は、あまり映画に詳しくないので、どこがオマージュなのかはわからないので、ストーリー的にもそれなりに楽しめました。B級映画っぽいのりは嫌いではありません。でも、今やると途中で投げ出してしまいます。忍耐力がなくなったのかも。
2012/05/01 (Tue) 21:44  random walk  

>random walk さん

いらっしゃいませ、コメントありがとうございます!
やはり最近の配慮が行き届いたゲームばかりやってると、レトロゲーの面倒さにイライラしてしまう事が多いですよね。わたしはミニゲーム関連が好きじゃなくて、この射撃なんかは「うぁー!もうっ!!」って叫びながらやってました(笑)
カーチェイスは本当にやってくれる人が身近にいなければキレてるところです。

> 私は、あまり映画に詳しくないので、どこがオマージュなのかはわからないので、ストーリー的にもそれなりに楽しめました。B級映画っぽいのりは嫌いではありません。

そうですね、作り手の愛が込められてるのが伝わってくるので、作品世界自体はかなり気に入ってます。「スナッチャー」とも繋がりがあるのが嬉しかったです。
2012/05/02 (Wed) 10:14  宵乃〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧