忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「ヤングガン」観た

 | 西部劇  Comment(6) 

ヤングガン
製作:アメリカ’88
原題:YOUNG GUNS
監督:クリストファー・ケイン
ジャンル:西部劇

英国紳士の牧場主タンストールの元で働く、はみだし者の若者たち6人。だが、恩人である彼が対立するマーフィ一味に殺され、彼等は復讐を決意。保安官代行となるが、ビリーの独断で相手を撃ち殺し、逆に終われる立場となり…。

これは一度ビリーに嫌悪感を抱いてしまうと、もう入り込めませんね~。彼にタンストールさんへの感謝とか、仲間との友情の気持ちがある事はわからないでもないんですが、いかんせん相手を撃ち殺した時の楽しそうな表情が…。復讐はただの建前で、自分が楽しみたいだけのように見えてしまいました。彼のやり方は、法と秩序をもたらそうと努力していた人々を嘲笑うかのようだし。
ラストはまあ、さすがのカッコよさなんだけど、そこに行き着くまでが納得いかないので楽しめませんでした。
あと、いつも通り顔が覚えられなくて、被害者が増えるまで誰が誰だかわからなかったり(笑)
イラストは「子育て 時々 映画」のマミイさんからリクエストがあったキッドの仲間チャベスです。彼は本当に素敵で、馬を引き連れてやってくるシーンなんかたまりません!
ナイフを投げる姿を描きたかったけど、速過ぎて画面を一時停止するとブレるんですよ。仕方なくこのシーンにしました。顔が見えなくてすみません。
タイトルには、”若いガンマンたち”という意味と“有望なアメリカ若手俳優たち”というふたつの意味があるそうです。
続編は録画し忘れて観られませんでした。やっと覚えたメンバーの顔を忘れないうちに再放送してくれないかな。

B002ACD44A ヤングガン コレクターズ・エディション[DVD]

■ Comment

こんばんは☆

この映画は、今年の3月のBS2のオンエアを見ました。
その時には「2」のオンエアがなくて、今回再放送で「2」を録画しようとしたのですが、
すっかり忘れてしまいました。「2」の再放送は、またご一緒できると良いですね!

>これは一度ビリーに嫌悪感を抱いてしまうと、もう入り込めませんね~。
>ラストはまあ、さすがのカッコよさなんだけど、そこに行き着くまでが納得いかないので楽しめませんでした。

私の感想はコレです(爆)。
“若くて良い男ばっかりで・賞”

あと色々と書いてありますが、結局はこのように思ったようです↓(爆)。
ご都合の良い作品でもあるけど、まぁ若くて良い男を見るだけなら、良かったと思います。

>タイトルには、”若いガンマンたち”という意味と“有望なアメリカ若手俳優たち”というふたつの意味があるそうです。

感想文からの抜粋ですが、
「もう23年も前の作品なんだね・・・今は50歳くらいの人かな、皆。
チャーリー・シーンの息子かぁ・・・ビリーザキッドってほとんどイケメンが演じるよね。
最近西部劇あまり見たくないんだけど、これはまぁ見やすかった。・・・後略」

詳しくは知りませんが、私と同世代以下の俳優たちで、当時は若手で有望な人ばかりだったのでしょうね?
今はどうなっているのでしょうか?
まぁこれだけ人数がいれば、成功した人と、そうではない人と、色々といるのでしょうね~?

>あと、いつも通り顔が覚えられなくて、被害者が増えるまで誰が誰だかわからなかったり(笑)

私も今は内容(感想を読むと、ある程度分かるのですが・・・)も、顔もほとんど分かりません。

>イラストは「子育て 時々 映画」のマミイさんからリクエストがあったキッドの仲間チャベスです。

素敵なイラストです!
マミイさんのお気に入りなら、きっとイケメンでしょう~。
イラスト、喜ばれると思いますよ~☆

夕暮れが少し遅くなりました。
5時台に「こんばんは」と書くのも、もう少しで終わりですね~。
2011/12/26 (Mon) 17:20  miri〔編集〕  

素敵です!!!

宵乃さん、こんにちは。
このたびはリクエストに答えてくださってありがとうございました。

シルエットでもチャベスってわかります♪
きゃ~、素敵だわ~。(ホレボレ)

ビリーのキャラクターはよくわかりませんでしたよね。
>復讐はただの建前で、自分が楽しみたいだけのように見えてしまいました。
あの笑い方とかも嫌悪感を抱いてしまいました。
でも、何度も映画化されてるから、アメリカでは人気がある人なんでしょうね。

>“有望なアメリカ若手俳優たち”というふたつの意味があるそうです。
本当に彼ら出演俳優の若さあふれる演技はとてもよかったです。
今の貫禄ある顔を思いだし、「若いな~」と思いながら観てました。
2011/12/26 (Mon) 22:20  マミイ〔編集〕  

>miriさん

いらっしゃいませ!
miriさんも続編は観てませんでしたか。顔見せがメインのこちらより、続編の方が面白いと聞いて「失敗した~!」と悔しがっていたところです。はやく再放送してほしいですね。

> “若くて良い男ばっかりで・賞”
> ご都合の良い作品でもあるけど、まぁ若くて良い男を見るだけなら、良かったと思います。

確かに、若くてカッコよかったですね(笑)
ビリー役のひとがチャーリー・シーンの実兄だと後から知って驚きました。ビリーは好きになれなかったけど、雰囲気はぴったりではまり役だったと思います。調べたら「マイティ・ダック」シリーズのひとで、あまりの違いに笑ってしまいました。他の俳優さんはどうなったんでしょうね~。

> 最近西部劇あまり見たくないんだけど、これはまぁ見やすかった。・・・後略」

西部劇はあまり観たくないですか。わたしも苦手なシーンが多い時があって、警戒しつつ観てます。好きなのはホント好きなんですけどね~。時代劇も同じで、落差が激しいです。

> 素敵なイラストです!
> マミイさんのお気に入りなら、きっとイケメンでしょう~。
> イラスト、喜ばれると思いますよ~☆

ありがとうございます!
本領発揮はナイフ投げのシーンですが、立ってるだけでサマになるなんてすごいです。

あと、「泥の河」の方も詳しく教えていただいてありがとうございました。
その時の状況が目に浮かぶようで、すっきり納得です!
2011/12/27 (Tue) 12:03  宵乃  

>マミイさん

喜んでいただけて嬉しいです♪
立ち姿がサマになってますよね~。西部劇に出る男はこうでなくっちゃ!
あのシーンでは、チャベスが主役なんじゃないかと思ってしまいました。

> あの笑い方とかも嫌悪感を抱いてしまいました。
> でも、何度も映画化されてるから、アメリカでは人気がある人なんでしょうね。

たぶん当時からヒーロー扱いされてたんでしょう。アメリカってこういうの大好きですし。
人懐っこい笑顔みたいに言われてますけど、やってることをみてるとそう思えないですよね・・・。
でも、本当に彼ら若手俳優はみんなカッコよかったです。
今の姿が思い浮かばない人もいますけど、みんな活き活きしてました!
2011/12/27 (Tue) 13:02  宵乃  

最近の(といってもちょっと古い)ルー

再びこんにちは。

ルー・ダイアモンド・フィリップスは
海外ドラマの『NUMBERS ~天才数学者の事件ファイル』にゲスト出演してます。
凄腕スナイパーのFBI捜査官役でとってもシブいです♪
1シーズンに1回くらいしか出てないのですが、
ドラマ自体も割とおもしろいので機会があればご覧になってみてください。


ビリー役のエミリオ・エステベスは年を取ったらお父さんのマーティン・シーンに
面影が似てきたような気がします。
2011/12/27 (Tue) 20:01  マミイ編集〕  

Re: 最近の(といってもちょっと古い)ルー

お~、『NUMBERS ~天才数学者の事件ファイル』にゲスト出演してたんですか!
シーズン1はたまに見逃しつつも観てたんですが、気付かなかったなぁ。見逃した回かも・・・。
凄腕スナイパーですか、やっぱりそういう役のイメージなんですね♪
シーズン2はオンエアしたのかな?これからは番組表に目を光らせておきます。

> ビリー役のエミリオ・エステベスは年を取ったらお父さんのマーティン・シーンに
> 面影が似てきたような気がします。

マーティン・シーンの顔がぱっと思い浮かばないわたし(笑)
画像検索してチャーリーとも見比べて見ますね。
2011/12/28 (Wed) 07:45  宵乃  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
若さ爆発!
ヤングガン 原題:YOUNG GUNS 製作1988年 アメリカ 監督:クリストファー・ケイン 脚本:ジョン・フスコ 出演:エミリオ・エステベス、キーファー・サザーランド、 ルー・ダイアモンド・フィリップス、チャーリー・シーン テレンス・スタンプ 若くてカッコイイ人たち…
子育て 時々 映画|2011-12-26 22:21