忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「デュース・ビガロウ、激安ジゴロ!?」観ました

 | コメディ  Comment(0) 

デュース・ビガロウ、激安ジゴロ!?
カサゴが描きたかったんです…。
製作:アメリカ’99
原題:DEUCE BIGALOW : MALE GIGOLO
監督:マイク・ミッチェル
ジャンル:★コメディ

金持ちジゴロに魚の世話を任された水槽清掃員デュースは、うっかり水槽を壊してしまう。彼が帰る前に水槽代を稼ごうとジゴロになるが、デュースの相手は”超変わり種”な女性ばかりだった。そんな時、”完璧”なケイトが現れ…。

予想に反してものすごく面白かったです。
お馬鹿なドタバタコメディなんですが、主人公が真剣に”恋”してるんですよね。最初は”いけ好かないスケベ男”って感じだったのに、ケイトに出会ってからは内面からイイ男に変身してゆきます。
金に困って”ジゴロ”になった彼が、ケイトを裏切りたくなくて (相手の女性にびびってたのもある) 自信を持たせることで相手を満足させます。
そのやり方がさりげなくかっこ良くて、最初のダメ男っぷりは何だったんだと驚いてしまいました。特に良かったのは、発作的に汚い言葉を発してしまう女性とのデートで、野球観戦に行って彼女の言葉を”敵チームへのブーイング”に見せてしまったことです。
その発想に感心しました
彼はもともと、すごく気の利く男性だったんじゃないでしょうか。
裁判での彼の言葉は、コメディ映画とは思えないほど素敵です。
…もちろん”笑い”の方もバッチリでした。

B0009GXJAI デュース・ビガロウ、激安ジゴロ!? [DVD]

■ Comment

名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧