忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「ベルベット・レイン」観た

 | 犯罪  Comment(0) 
Tag:香港

ベルベット・レイン
製作:香港’04
原題:江湖
監督:ウォン・ジンポー
ジャンル:★犯罪/サスペンス/ドラマ

【あらすじ】黒社会を牛耳るホンと、彼の忠実な弟分で冷酷無比なレフティ。ホンの暗殺計画の噂によって、固い絆で結ばれた2人の間に微妙な確執が生まれる。一方、一旗あげようと目論むイックとターボは、鉄砲玉を選ぶクジ引きに参加し…。

ちょっとカッコつけすぎだし、流れが途切れ途切れに感じるところもあったけれど、なかなか良かったです。とくに、こういう題材なのに銃撃戦がないのが素敵。香港では銃より刀らしい(今はどうか知らないけど)。これだけで、かなり好感度UPです。
腹心として、友人として、ホンとその家族を守るために冷徹になろうとするレフティと、それを制止するホンとのやり取りもよかったです。互いに相手の事を想って言ってるんだけど、考え方が違うからその想いまですれ違いそうに。レストランで向かい合いながらの会話シーンは、ゆらゆらと揺れる演出も相まって見ごたえがありました。
代々黒社会の世話になり、家族を守るために命を賭けなければいけないイックや、何も恐れず彼に尽くすターボという、若い二人との対比もいい。
イックと惹かれあう娼婦のヨーヨーが、失うのを恐れながらも彼を送り出すシーンはうるっときてしまいました。
原題の「江湖」は黒社会のことで、ベルベット・レインは日本だけのタイトル。”ビロードのような雨”ってのは、終盤に雨に打たれるふたりの心情的なもの…かな?

B000CEVX2Iベルベット・レイン [DVD]

■ Comment

名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
ベルベット・レイン
あとは、愛が足りない。 原題 江湖/JIANG HU 製作年度 2004年 製作国・地域 香港 上映時間 85分 脚本 トー・チーロン 製作総指揮 アラン・タム 、アンディ・ラウ 監督 ウォン・ジンポー 音楽 マーク・ロイ 出演 アンディ・ラウ/ジャッキー・チュン/ショーン・ユー...
to Heart|2011-09-28 22:27