忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「恋愛睡眠のすすめ」観た

恋愛睡眠のすすめプチ
原題:THE SCIENCE OF SLEEP(LA SCIENCE DES REVES)
製作:フランス・イタリア’05
監督:ミシェル・ゴンドリー
ジャンル:★ロマンス/ファンタジー

【あらすじ】ナルコレプシーでしばしば夢と現実の区別がつかなくなる青年ステファン。仕事はもちろん恋愛も失敗ばかりの冴えない人生を送っていた彼は、母が大家をするアパートに住むことに。そこへ、知的な女性ステファニーが越してきて…。

最初はアート系の雰囲気に一歩引いて観てたんですけど、夢か現実か区別がつかず好きな人の前で大失敗したり、嫌われているんじゃないかという不安から幻覚を見たりする様子に、この不思議で目茶苦茶な世界は重度睡眠障害(本人は病気だと知らない?)に苦しむステファンが見ている世界そのものなんだと思えたし、
夢の中のつもりで彼女の部屋に行ったら現実で(つまり不法侵入)、今度こそ嫌われたと泣きながら逃げていって、彼女からの慰めの電話に「70歳になったら結婚してくれる?…失うものはない。」というシーンが切なくて切なくて、思わずもらい泣きしてしまいました。電話で話しながら眠りにつき、夢の世界の彼と、現実の世界の彼女が電話で話しているのもよかった…!
ややとっつきにくい作品だったけど、恋愛で浮かれたり苦悩したりという部分は普遍的なものなので、一度入り込んでしまえば最後まで楽しめると思います。
ちなみにフランス語題の意味は「夢の科学」で英語題は「眠りの科学」。邦題はまあ可愛らしくていいんじゃないでしょうか。

関連記事
第39回ブログDEロードショー「僕らのミライへ逆回転」
B000T6DUV6 恋愛睡眠のすすめ スペシャル・エディション [DVD]

■ Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/07/25 (Mon) 20:36    

No title

ステファンを演じたガエル・ガルシア・ベルナルが好きなので
彼の着ぐるみ姿を拝めただけでも
私には見る価値のあった映画でした。笑

不思議な映画でしたね。
背景とかすっごく可愛かったなぁ。
宵乃さんの記事を読んでいたら
また、見たくなってきました。
2011/07/26 (Tue) 07:21  マミイ編集〕  

>マミイさん

お、マミイさんはガエル君のファンでしたか!
にゃんこのきぐるみ姿、可愛かったですよね~。
わたしはあまり若い俳優さんに興味がないんだけど、この子は可愛いと思いました。どこかで”ぼさぼさ頭のダサいステファンが可愛く見えてくる”みたいに書かれてたけど、普通に最初から外見的にはモテそうだったような?

> 不思議な映画でしたね。
> 背景とかすっごく可愛かったなぁ。

あの手作り感のあるメルヘンワールドが素敵でしたね。あれを共有するのは大変そうだけど、ヒロインとじゃれながら夢のような話をする様子は微笑ましかったです。
波長が合えば楽しい作品でしょうか。
2011/07/26 (Tue) 10:39  宵乃  

早速鑑賞しました~♪

「ニャンタッチャブル」を後にしました☆

この作品は私には「ど真ん中」で気に入ってしまいました☆
調べたら主演の人も好きな人だったし、お母さん役の人も昔気に入っていた人でした。

>ややとっつきにくい作品だったけど、恋愛で浮かれたり苦悩したりという部分は普遍的なものなので、一度入り込んでしまえば最後まで楽しめると思います。

私にはあの夢のような世界と、夢の世界と、夢の中と、全部気に入ってしまって~。
最初から完全に一緒になって入って行ったって感じです。
美しい工作と手芸だけでも、夢みたいでした。

>重度睡眠障害(本人は病気だとを知らない?)に苦しむステファン

でも、病気なんですよね、本当にお気の毒な・・・。
色々と考えてしまうので、記事をアップするかもしれません。(しないかも?)

****************************************

それと昨夜は子供っぽい話を聞いてくださり、本当に有難う☆
お返事まで頂いて、嬉しくって~♪でした☆
3種類を交代に、毎日、アップしたいと思っています。

これからも専門的な事は無理でも、何とか日本語がわかる範囲で
私なりに頑張ってみます!!! 本当に有難う~☆

企画の方も、そのようにお願いします。
今回も盛り上がりましょう~♪
2011/07/26 (Tue) 17:34  miri〔編集〕  

追伸

イラスト、素敵ですぅ~。
鑑賞前は「?」と思っていたけど、その場面が来た時には
巻き戻して確認して見入ってしまいました~☆
2011/07/26 (Tue) 17:37  miri  

>miriさん

いらっしゃいませ。
ど真ん中でしたか~、お気に入りの作品に出会えてよかったですね!

> 私にはあの夢のような世界と、夢の世界と、夢の中と、全部気に入ってしまって~。
> 最初から完全に一緒になって入って行ったって感じです。
> 美しい工作と手芸だけでも、夢みたいでした。

本当に可愛らしくて楽しくて不思議な世界でした。それとは裏腹に、ステファンを悩ませる現実が切ない・・・。
他の方の感想をみると、彼が病気だと気付いていない人が多くて。こういう病気って、周りも本人も気付かずひとりで抱えてしまうことが多いんでしょうね。
いろいろと考えさせられる作品です。

> イラスト、素敵ですぅ~。
> 鑑賞前は「?」と思っていたけど、その場面が来た時には
> 巻き戻して確認して見入ってしまいました~☆

ありがとうございます。ラストの横たわるステファンと悩んだんですが、ファンタジーっぽさでこちらを選びました。
頭の中のイメージがそのまま抜け出てきたような幻想的なシーンですよね。

あと、ラジオでTVの音が聞けなくて困ってるとのことですが、ワイヤレススピーカーを探してみてはどうですか?
こんなのとか。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B002J7IXEC/
テレビの音声出力端子(白と赤の端子)に音をとばす装置をつけて、スピーカーのほうでキャッチするそうです。別の部屋でも大丈夫みたい。詳しくは電気屋さんで聞いてくださいね。
2011/07/27 (Wed) 11:05  宵乃  

>書き忘れましたが

TV番組をラジオで聞いていた視覚障害の方々が怒っているらしいので、何か対策がとられる可能性もありますよ。
2011/07/27 (Wed) 12:31  宵乃  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
恋愛睡眠のすすめ
2011年7月29日の記事 タイトル 「夢もまた夢」 ↓ 宵乃さんの描かれたイラストです。夢のような夢の場面で、素晴らしいですね~☆ La Science des rêves...
映画鑑賞の記録|2011-07-29 18:27
夢の中へ
恋愛睡眠のすすめ 英題:THE SCIENCE OF SLEEP 製作2005年 フランス 監督:ミシェル・ゴンドリー 脚本:ミシェル・ゴンドリー 出演:ガエル・ガルシア・ベルナル、シャルロット・ゲンズブール 邦題では「恋愛」とうたっていますが、 定番のラブストーリーとは毛色が…
子育て 時々 映画|2011-07-26 07:22
恋愛睡眠のすすめ
ガエル・ガルシア・ベルナルがかっこよいのであれなんですが、想像力にたけた主人公の夢世界、このステファンTVが素敵です。ダンボールと紙やセロハンなどで作られた造形美術のクレイな所作や一秒タイムマシンなどの小道具要素は素敵…なんだけど、このガエル=ステファ...
いやいやえん|2011-07-25 18:24