忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「それでも恋するバルセロナ」観た

それでも恋するバルセロナ
原題:VICKY CRISTINA BARCELONA
製作:スペイン/アメリカ’08
監督:ウディ・アレン
ジャンル:コメディ/ロマンス

【あらすじ】婚約中の堅実派ヴィッキーと、自由奔放に愛を求める情熱家クリスティーナ。バルセロナでバカンスを楽しんでいた彼女たちは、画家フアンと出会う。ふたりとも彼にのめり込んでいくが、突然フアンの元妻マリア・エレーナが現われ…。

前半はどうしようもないなぁと思ってみていたんですけど、奇妙な三角(四角?)関係になってからは意外性があって面白かったです。複雑な関係なのに、案外さっぱりしているんですよね。気分屋なクリスティーナがこちらの予想をいい具合に裏切っていき、緩衝材みたいな役割を果たして泥沼を回避してました。
どうしてそこでそうなるの?と思わないでもないけど、クリスティーナならあり得そうな気もします。
ドロドロしたのが好きな人には肩透かしかも。
あと、ペネロペ・クルス演じるマリアが強烈すぎて、ヴィッキーの影が薄くなってしまったのが残念。
原題は「ヴィッキー、クリスティーナ、バルセロナ」…並べただけですね。

関連記事
「ブロードウェイと銃弾」観ました
B004NNUFMS それでも恋するバルセロナ [Blu-ray]

■ Comment

こんばんは☆

>複雑な関係なのに、案外さっぱりしているんですよね。
>どろどろしたのが好きな人には肩透かしかも。

本当にそういう感じでした。

>どうしてそこでそうなるの?と思わないでもないけど、クリスティーナならあり得そうな気もします。

2年前に映画館で見ましたが、この映画は一緒に見に行く人で、なんというか気まずくなったり、より良い関係になったり、色々とあるだろうなぁ~と、思いました。
その時は女性同士の2人連れと、私達のような中年の夫婦組が多かったように思いました。
私の隣には、おっさんっぽい年齢の男性が一人で見ていたけど、感想、どうだったんだろう~?と思いました。

イラストですが、どのあたりだったのか・・・ちょっと思い出せないので、教えてくださいね~!
この映画の雰囲気、出ていますよ~♪
2011/07/13 (Wed) 22:27  miri〔編集〕  

>miriさん

いらっしゃいませ、コメントありがとうございます。
miriさんは劇場でごらんになったんですね。わたしは「プライスレス」と同じで、一度はあらすじをよんでスルーした作品です。
確かに、誰かと一緒に観る場合は、笑って楽しめるか、白けちゃうか、相手によって変わってきそうです。

> その時は女性同士の2人連れと、私達のような中年の夫婦組が多かったように思いました。
> 私の隣には、おっさんっぽい年齢の男性が一人で見ていたけど、感想、どうだったんだろう~?と思いました。

おじさん一人ですか~。ちょっと周りの目が気になって映画どころじゃなさそうですね(笑)
若い子どうしでキャイキャイみるのが一番楽しめそう。

> イラストですが、どのあたりだったのか・・・ちょっと思い出せないので、教えてくださいね~!

クリスティーナの写真を勝手にマリアが見ていたことが判明し、写真に心得があるマリアがいろいろ手ほどきを始めるシーンです。背景を真っ黒にしすぎてカメラが溶け込んでしまいました、あはは。

あと、鍵コメの件ですが、2番でいいと思います。明日の分の記事を頑張って今日中に用意して、2番の一文を添えて、朝7時くらいに予約投稿しますね。(6時がいいですか?)
でも、22日には投票結果は非公開に変えますが、そっちもやめますか?
ではでは。
2011/07/14 (Thu) 10:32  宵乃  

お返事ありがとう~☆

>クリスティーナの写真を勝手にマリアが見ていたことが判明し、写真に心得があるマリアがいろいろ手ほどきを始めるシーンです。背景を真っ黒にしすぎてカメラが溶け込んでしまいました、あはは。

ハイハイ、分かりました~!あのシーンですね~☆
良いイラストですぅ~☆
カメラをちょっと他のモノと間違えていました。
(教養の無さを露呈するので、何と間違えたかは、内緒です)

>あと、鍵コメの件ですが、2番でいいと思います。明日の分の記事を頑張って今日中に用意して、2番の一文を添えて、朝7時くらいに予約投稿しますね。(6時がいいですか?)

明日の記事楽しみにしています。
私はその件のみの記事です。7時でイイですよ~♪

>でも、22日には投票結果は非公開に変えますが、そっちもやめますか?

そうですね・・・22日の朝から見えないのであれば、意味が大いにあるので、
21日の夕方時点の順位発表いたしましょう~。
22日の夜から見えないのでしたら・・・しなくても良いかも???です。
2011/07/14 (Thu) 11:16  miri〔編集〕  

Re: お返事ありがとう~☆

> ハイハイ、分かりました~!あのシーンですね~☆
> 良いイラストですぅ~☆

ありがとうございます。ホント、カメラが真っ黒でわかんないですよね(笑)

> そうですね・・・22日の朝から見えないのであれば、意味が大いにあるので、
> 21日の夕方時点の順位発表いたしましょう~。

これは手動なので、21日の夕方5時前に非表示に切り替えて、結果をmiriさんにお伝えしますね。

鍵コメの件ですが、私のほうではちゃんと見えましたよ。あとそちらに書き込もうかとも思ったんですが、藤子不二雄の「忍者ハットリくん」の主人公の名前はカンゾウだったはずです。
2011/07/14 (Thu) 13:38  宵乃  

ハイ分かりました☆

>これは手動なので、21日の夕方5時前に非表示に切り替えて、結果をmiriさんにお伝えしますね。

では、22日の朝には、昨日の夕方時点、という記事を、アップいたしますね~。

>鍵コメの件ですが、私のほうではちゃんと見えましたよ。

有難うございます☆
ケンさんも「ちゃんと見えた」との事でしたが、
あちらでは、本当に「寅さん」になっているのです!!!
どうしてこういう事があるのでしょうか???
怖いよ~!

>あとそちらに書き込もうかとも思ったんですが、藤子不二雄の「忍者ハットリくん」の主人公の名前はカンゾウだったはずです。

私の記憶にあるのは、アニメで、
♪はっとり はんぞう にんじゃで ござる~
にんじゃ かいじゅう じっぽう つれて つれて~♪
という主題歌のです。

・・・と、ここで調べたら、この歌詞、はっとり かんぞう にんじゃで ござる・・・
となっていました~!!!
びっくり~!!!
ハットリくんってカンゾウだったのですね~!?

きっと長い時間が建って、はっとり いこーる はんぞう に
なっていたのでしょう。
間違いを教えてくださり、有難うございました~☆
2011/07/14 (Thu) 13:58  miri〔編集〕  

Re: ハイ分かりました☆

> ケンさんも「ちゃんと見えた」との事でしたが、
> あちらでは、本当に「寅さん」になっているのです!!!
> どうしてこういう事があるのでしょうか???
> 怖いよ~!

う~ん、以前アップした画像とファイル名が被ったりしてませんか?
複数アップロードをした場合、ファイル名が被っていても「上書きしますか?」などの注意書きが出ないんですよ。

> ・・・と、ここで調べたら、この歌詞、はっとり かんぞう にんじゃで ござる・・・
> となっていました~!!!
> びっくり~!!!
> ハットリくんってカンゾウだったのですね~!?

そして弟はしんぞう君です(笑)
わたしもその歌は間違えて覚えていた気がします。
覚え間違いは誰でもありますよ~。
2011/07/14 (Thu) 16:18  宵乃  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
それでも恋するバルセロナ
(2008/ウディ・アレン監督・脚本/レベッカ・ホール、スカーレット・ヨハンソン、ハビエル・バルデム、ペネロペ・クルス/96分)  ウディ・アレンの恋愛話とは性が合わないみたいで、この映画も上映時間96分が2時間以上に感じたし、代表作といわれた「アニー・...
テアトル十瑠|2016-04-24 14:10