忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「フル・モンティ」観た

 | 青春  Comment(8) 
Tag:イギリス

フル・モンティ
製作:イギリス’97
原題:THE FULL MONTY
監督:ピーター・カッタネオ
ジャンル:★コメディ

【あらすじ】イギリス北部、かつて鉄鋼業で栄えた街シェフィールドは、今では失業者が溢れていた。息子の養育費を払えず共同親権を失いそうなガズは、親友デイヴと男性ストリップショーで稼ごうと思い立つ。彼らは4人の仲間を加え準備を進めるが…。

懐かしかったので再見。それぞれ問題を抱えた哀愁漂うおじさんたちが、ストリップショーに向けて頑張る姿がいいんですよね~。爆笑するタイプではなく、クスクス笑い時々ホロリという感じ。
情けないけど愛情深い、やせっぽっちの主人公がいい味出してます。息子を誘って盗みをしたりするダメな父親なんだけども、よくできた息子と一緒ならいつか誇れる父親にもなれるかも。そう思えるから、つい応援したくなります。
また、その親友で太ってるのがコンプレックスなデイブや、彼らのもと上司で失業した事を奥さんに言えないジェラルド、ブレイクダンスが得意な初老の黒人ホースも、それぞれの人柄だけでなくその家族を含めてひとつのキャラクターを作り上げている感じでした。
印象に残ったのは、みんながダンスを諦めて職安で並んでたところに、『フラッシュダンス』の曲が流れてきて自然にからだが動き出すシーン。一生懸命練習して踊るのが楽しくなってきたというのが伝わってきて、前の彼らを思い出すとおかしくて嬉しくてニヤニヤしてしまいます。
ちなみにタイトルの意味は、イギリスで”すっぽんぽん”を意味する俗語。語源はモンタギューの仕立て屋さんでスーツ一式を頼むときに、「go for the full monty」と言ったことから。「一式」→「丸ごと」→「すっぽんぽん」になったらしいです。
<追記>これには他の説もあって、軍人バーナード・モントゴメリーがいつも勲章を一式全部つける習慣があったとか、フル・イングリシュ・ブレックファーストを毎日頼んでいたからとか。また、スペインのトランプのゲームの山札をモンティと言ったからなどがあるみたいです。

関連記事
「ポビーとディンガン」観た
B00DZCO18Wフル・モンティ [Blu-ray]

■ Comment

懐かしい!

大好きです!フルモンティ。
この映画を友達と観た後、しばらく学校で男ストリップごっこをして遊びました(懐笑)
もう14年も前の映画なんですね・・・!
黒人のおじいさんが「♪ナーナナナナー・・」の曲で軽快に踊り出すのが好きです。

上司役のひと、他の映画で悪い役だったり悪魔払いの神父さんやってたりしているのを見て、気持ちがブルっときている時に、
その度に「フルモンティではすっぱだかで滑稽だった・・」と思いだし、心のバランス(?)を保っています(笑)
2011/06/05 (Sun) 17:08    

>みっさん

いらっしゃいませ、コメントありがとうございます!
みっさんはこの作品好きだろうなぁと思っておりました。頑張るひとがでてくるコメディっていいですよね♪

> この映画を友達と観た後、しばらく学校で男ストリップごっこをして遊びました(懐笑)
> 黒人のおじいさんが「♪ナーナナナナー・・」の曲で軽快に踊り出すのが好きです。

マジですか(笑)
そんなみっさんのダンス魂を受け継いで、いまの踊り大好きなお子様たちがいると。
わたしも黒人のおじいさんのダンスが一番決まってたと思います!

> 上司役のひと、他の映画で悪い役だったり悪魔払いの神父さんやってたりしているのを見て、気持ちがブルっときている時に、
> その度に「フルモンティではすっぱだかで滑稽だった・・」と思いだし、心のバランス(?)を保っています(笑)

あはは、あの姿を一度見たら、怖い人だとは思えませんしね。ラストのショーで、満足そうな笑顔で脱いでいくのが妙に笑えます。
悪魔祓いの神父さん・・・想像できないなぁ。
2011/06/06 (Mon) 10:26  宵乃  

No title

宵乃さん、こんばんは。
トラックバック&コメントありがとうございました。

↑のガズ、似てますね~!
ちょっと頼りなさそうな感じがよく出てます。


>爆笑するタイプではなく、クスクス笑い時々ホロリという感じ。
>印象に残ったのは、みんながダンスを諦めて職安で並んでたところ
まさにその通りです!
自分の感想に書くのをすっかり忘れていました。

彼らの間にはさまれた無関係の人が、こいつら何踊ってるんだ?って
怪訝な顔をしてるのが余計におもしろかったです。


語源は難しいですね。
私は面倒なので一つしか書きませんでしたが、
宵乃さんがたくさん調べてくださったので参考になりました。
2012/01/29 (Sun) 22:18  マミイ編集〕  

>マミイさん

いらっしゃいませ!
ガス、似てると言っていただけて嬉しいです。ダメダメだけど、嫌な父親ではないところが憎めない要因でしょうか?

> 彼らの間にはさまれた無関係の人が、こいつら何踊ってるんだ?って
> 怪訝な顔をしてるのが余計におもしろかったです。

そうなんですよね(笑)
そんな中、私たちはわかってるよ!という気持ちにもなります。
応援しながら観てしまう作品でした。

> 語源は難しいですね。
> 私は面倒なので一つしか書きませんでしたが、
> 宵乃さんがたくさん調べてくださったので参考になりました。

わたしこそ、最初は一つしか気付いてなかったので、調べるきっかけを下さってありがとうございます。
語源を調べるのって案外楽しいですよね~。
2012/01/30 (Mon) 12:10  宵乃  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/14 (Fri) 17:21    

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/09/14 (Fri) 20:53    

こんばんは

なんていうか、ダンスもストリップも
上手じゃないところが哀愁漂うのですよね
ほんとにふつうのそのへんのおやじたちが、すっぽんぽんとなり奮闘する、
そのことが可笑しくも興味津々となる女性たちの心境とかぶるのです

2014/03/10 (Mon) 18:19  maki編集〕  

>makiさん

> なんていうか、ダンスもストリップも
> 上手じゃないところが哀愁漂うのですよね

そうそう、あんまり上手かったら、この作品とは別物になってたでしょうね~。
イギリスのこの時代の感じも出てました。

> ほんとにふつうのそのへんのおやじたちが、すっぽんぽんとなり奮闘する、
> そのことが可笑しくも興味津々となる女性たちの心境とかぶるのです

あの町に住んでいたら、彼女たちと一緒になって見に行ってたかも(笑)
彼らの頑張りが、町に笑顔と元気を与えてました♪
落ち込んだ時とかに観たい作品です。
2014/03/11 (Tue) 13:31  宵乃〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
フル・モンティ
トラブルだらけの男達による、男性ストリップ。 葛藤したり困難な状況に陥ったりしながら彼らが真っ裸に至るまでの過程が面白い。おじさんのストリップという設定が、悲壮感と明るさが同居する面白さをうむんですよね。彼らが一生懸命になればなるほど、応援したくなってくるという不思議な感覚。 工場が衰退してしまい、町は職を失って自信を喪失した男達が溢れている。女たちは町の男性ストリップショーに夢中。主人...
いやいやえん|2014-03-10 18:16
裸一貫で!
フル・モンティ 原題:THE FULL MONTY 製作1997年 イギリス 監督:ピーター・カッタネオ 脚本:サイモン・ボーフォイ 出演:ロバート・カーライル、トム・ウィルキンソン、 マーク・アディ 以前、「モンティ・パイソン」を観ようとして 本作品を観てしまったのは 何…
子育て 時々 映画|2012-01-29 22:19