忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

■ Comment

ありがとう! 先生!

仕事の昼休みにこの記事を読みました

実は本日の僕の昼食が『ゴーヤチャンプル』(*^^)v  偶然・・・

このゴーヤの写真を見てまたまた“マタンゴ”が頭に浮かんでしまったのは僕だけでしょうか?(クドイようですが(^^ゞ)

TBのご指導、ありがとうございました!
返信とかやってみました… ドウカナ?

これからはガンガンやってみます!

あ、ゴーヤって熟すとマタン…いや、オレンジ色になるんですね!
2010/09/07 (Tue) 22:29  |―|/‐\|\/|  

>HAMさん

いらっしゃいませ、ゴーヤチャンプル美味しかったでしょうか?
うちも昨日はゴーヤチャンプルっぽいものを食べましたよ~(何だ”っぽい”って!?)

> このゴーヤの写真を見てまたまた“マタンゴ”が頭に浮かんでしまったのは僕だけでしょうか?(クドイようですが(^^ゞ)

ですよね~!
鮮やかな色やぼこぼこした形から、わたしも連想してしまいました。実はマタンゴの造形は結構リアルだったのかもしれません。

> TBのご指導、ありがとうございました!
> 返信とかやってみました… ドウカナ?

返信ありがと~。ちゃんと届きましたよ!
ガンガンやってみちゃってください。

> あ、ゴーヤって熟すとマタン…いや、オレンジ色になるんですね!

ははは、あんまり”マタンゴ”繰り返してると、実生活で出ちゃいますよ!
2010/09/08 (Wed) 10:58  宵乃  

こんにちは☆

先生!私も聞きたいのですが・・・

去年初めて実のなる植物(ミニトマト)を育ててうまくいったのですが、今年のピーマンは、異常気象のせいにして、あんまりうまくいっていないのです。
来年は葉が大きく、緑の壁の効果があるというゴーヤに挑戦したいのですが、ちょっと質問で・・・

ゴーヤって、葉が大きいということは、植物そのものも大きくて、場所が要るのでは?
具体的にはお庭で育てるもので、プランターは無理では???
あと、緑の壁にするには、やっぱ上手に誘引しないといけないのでしょうね~???

今年、ゴーヤのサラダを覚えて、今までより少し好きになりました。上の質問は来年の春に調べようかな?と思ったのですが、せっかくの機会なので・・・。
ゴーヤがこういう色になるとは、苦味が変わるとは、全然知りませんでした!!!

追伸:砂漠の流れ者、記事にするかどうか迷っていて、もし記事にする場合は、イラストお願いします☆
記事にしない場合は、コメントに飛んできます☆
2010/09/08 (Wed) 16:45  miri〔編集〕  

>miriさん

こんにちは、今年は天候のせいで育ちが悪いですよね。
わたしでお役に立てるかわかりませんが、いちおう質問にお答えしま~す。

> ゴーヤって、葉が大きいということは、植物そのものも大きくて、場所が要るのでは?
> 具体的にはお庭で育てるもので、プランターは無理では???

たしかに庭のほうが育てやすいですが、プランターでも可能です。大きくて深いプランターに2~3苗くらい。緑のカーテンを作りたいなら、プランターを2つ用意して、がっちり支柱を組み、その間にネットをかければいいかも。ネットを簡単に外せるようにすれば、強風のときも安心です。

> あと、緑の壁にするには、やっぱ上手に誘引しないといけないのでしょうね~???

葉が5~6枚出てきたところで摘心すれば、あとは勝手に子づるがたくさん伸びていくと思います。50cmくらいになったら追肥して、2~4週間ごとに追肥していくといいようです。

> 今年、ゴーヤのサラダを覚えて、今までより少し好きになりました。
> ゴーヤがこういう色になるとは、苦味が変わるとは、全然知りませんでした!!!

緑のときは苦味を抑えるために水にさらしたり面倒ですが、黄色っぽくなってからはまったく必要ないですね~。苦味が苦手な人はぴったり!

> 追伸:砂漠の流れ者、記事にするかどうか迷っていて、もし記事にする場合は、イラストお願いします☆

了解です。いつもありがとうございます♪
2010/09/09 (Thu) 07:30  宵乃  

こんにちは。

ゴーヤの中身ってこういうふうになっていたんですね。
料理に入っているのしか観たことがありません。(^^)

私もあのゴーヤの苦味が好きなのですが、料理によっては本当に苦味ばかりで残念な思いをすることもあります。
苦味を美味しく感じさせる料理が嬉しいですね。

あけびももう長いこと食べていないですねぇ。
昔はその辺りに生えていて、食べたものですが。(^^)
2010/09/12 (Sun) 10:11  白くじら編集〕  

>白くじらさん

こんにちは!
この真っ赤な中身は、熟してから食べる一部地域の方しかあまり知らないみたいですね。熟してないときは真っ白なんですよ~。

> 私もあのゴーヤの苦味が好きなのですが、料理によっては本当に苦味ばかりで残念な思いをすることもあります。
> 苦味を美味しく感じさせる料理が嬉しいですね。

そうですね、この後に熟してない苦いゴーヤを食べたら、やっぱりこっちの苦い方がいいかなぁとか思ってしまいました。やはり、旨み成分の多い大豆食品やお肉なんかと調理して食べた時の、ちょうどよい苦味がいいですね。

> あけびももう長いこと食べていないですねぇ。
> 昔はその辺りに生えていて、食べたものですが。(^^)

その辺ですか、いいなぁ!
わたしは小学校で山に遠足に行ったときに初めて食べました。あんまり味は覚えてないけれど・・・。
2010/09/12 (Sun) 14:12  宵乃  

ゴーヤを収穫しました

(ゴーヤの画像 http://blog-imgs-59.fc2.com/a/n/o/anoken/20100907.jpg)
熟したゴーヤは美味しいと聞いたので、色が変わるまで待ってみました。収穫の一部です。
種のまわりの部分が真っ赤で不気味ですね。
ここが甘いとも聞いていたので、ちょっとなめてみると…ホントにほんのり甘い!
あけびより甘味は弱いし、別に美味しいわけでもないけど、実際に確かめられたので満足でした♪
で、問題のゴーヤのお味ですが、苦味がほとんどなくなって食べやすかったです。ただ、歯ごたえがなくなってしまうで、わたし的には微妙なところかな。
ゴーヤは手軽に育てられますし、気になる方は一度お試しあれ。
2013/12/27 (Fri) 10:55  元記事〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧