忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「追跡者(1998)」観た

 | アクション  Comment(8) 

追跡者(1998)
製作:アメリカ’98年
原題:U.S. MARSHALS
監督:スチュアート・ベアード
ジャンル:アクション/サスペンス

【あらすじ】護送中に命を狙われた容疑者シェリダンが、混乱に乗じて脱走。同乗していたジェラードは、外交保安局ロイスを加え追跡を開始した。やがて、ある事実が発覚すると、彼はシェリダンが陰謀に巻き込まれたのではないかと考える。

冒頭でチキンの着ぐるみが『クァー、クァックァックァックァッ』と鳴きまねをしながら、からあげの試食を配ってるシーンは大笑い。てっきり犯罪者が着てるのかと思っていたら、トミー・リー・ジョーンズが顔を出して更に大笑いでした。う~ん、さすが宇宙人ジョーンズ!
「逃亡者」の時とはずいぶん印象が違うけれど、”どうも決まらない中年オヤジ”と化した彼もなかなか魅力的。仲間たちとのやりとりも面白かったです。
ただ、やり手の捜査官が犯人をじわじわと追い詰めていくのを期待していたので、焼き直しのようなあの展開はちょっと肩透かしかも。時間も二時間ちょいとやや長く感じました。(古い方のPCでGyaoを見たら、10秒ごとに2秒弱読み込み入って更に長く…)
シェリダンがビルから飛び降りて電車に飛び移るシーンはカッコよかったし、最近になってやっと顔と名前を覚えてきたロバート・ダウニー・Jrにもかろうじて気付けたのは収穫かな?

関連記事
「メルキアデス・エストラーダの3度の埋葬」観ました(トミー・リー・ジョーンズ監督)
B00846NKQI 追跡者 [Blu-ray]

■ Comment

こんばんは!

気づかれましたか、
ロバート・ダウニー・Jr.が出ていることを!(笑)
私もロバダニにはまってから観たのですが、
もしかすると昔TV放映で観た気がするんですよね…
だから初めて観たつもりが、
あれ?このシーン私知ってる?というデジャヴが…;;

やっぱり『逃亡者』の方が断然おもしろくて、
『追跡者』はガクッと下がってしまいますよね…;
でも、トミー・リーはとっても素敵でした★
私もあの鳥の格好には、まさか!でした。
2010/05/22 (Sat) 19:05  なるは  

こんにちは。

『逃亡者』は観たことがあるのですが…こちらは立場を変えての演出なんですね。
逃げる人間を扱ったほうが、断然必死感は高まりそうですね。(^^)

序盤のビッグバードっぽい着ぐるみの存在が妙に気になります。
何かの伏線だったのでしょうか。
2010/05/23 (Sun) 10:19  白くじら編集〕  

>なるはさん

いらっしゃいませ♪
やっと気付けましたよ~。「あれ、これロバダニ?・・・いや、でもわたしの事だから違うかも。しかし、この顔は・・・」みたいな、かなり自信ない状態でしたが(笑)

> やっぱり『逃亡者』の方が断然おもしろくて、
> 『追跡者』はガクッと下がってしまいますよね…;

ですね~。最初の墜落シーンとかは頑張ってましたが、それ以降は見たような展開だしスケールも小さいしでがっかりでした。まあ、観れることは観れるんですが。

> でも、トミー・リーはとっても素敵でした★
> 私もあの鳥の格好には、まさか!でした。

あの渋い彼がこんなおどけた格好を!という感じでしたね。
観終わって一番印象に残っているのがこのシーンだったりします・・・。
2010/05/23 (Sun) 10:37  宵乃  

>白くじらさん

こんにちは~。
白くじらさんはこちらは未見なんですね。トミー・リー・ジョーンズのファンなら見る価値はあるかもです。

> 『逃亡者』は観たことがあるのですが…こちらは立場を変えての演出なんですね。
> 逃げる人間を扱ったほうが、断然必死感は高まりそうですね。(^^)

そうなんですよ。それに、どうせ追跡者側から描くなら、相手はもっと油断も隙も容赦もない奴のほうがいいと思うんですよね。刻一刻と事態が悪化するようなら、スリルが増して良かったんじゃないかと・・・。

> 序盤のビッグバードっぽい着ぐるみの存在が妙に気になります。
> 何かの伏線だったのでしょうか。

あはは、そんな意味のあるものじゃないですよ。張り込みのための扮装です。
犯人が現れ、おぼんを拳銃に持ち替える場面がシュールでした(笑)
2010/05/23 (Sun) 10:56  宵乃  

こんばんは~

逃亡者も追跡者も両方観てますが、
やっぱり逃亡者が良かったかと。
作風も小じんまりとまとまってしまって
トミー・リー・ジョーンズも前作ほど
重厚さが足りなかった印象でした。
トミー・リー・ジョーンズならノーカントリー
がいいと思いましたけど。あれはハビエル
の映画なんでしょうかね~
2010/05/26 (Wed) 21:48  hiro  

>hiroさん

いらっしゃいませ♪
やっぱり逃亡者の方が娯楽性も高いし、ジョーンズも渋くて格好いいですよね。(なのに記事を書いてないふしぎ)
順番が逆だったらまだ良かったんですけど、普通は逃亡者を先に観ますしね~。

> トミー・リー・ジョーンズならノーカントリーがいいと思いましたけど。
あれはハビエルの映画なんでしょうかね~

おぉ、ノーカントリー!観たいみたいと思っているけど、まだ観れてません・・・。
ハビエルというと、髪型が印象的な威圧感のある役のひとかな?
彼の印象が強すぎて、ジョーンズが出ている事に今まで気付きませんでした(笑)
2010/05/27 (Thu) 06:59  宵乃  

こんばんは。

やっぱり、皆さんお書きになられているように
『逃亡者』の方が面白かったですよね。

>焼き直しのようなあの展開はちょっと肩透かしかも。

スピンオフ作品のはずなんですが
本当に焼き直しだったので
観ているのが辛かった記憶があります(笑)

2010/05/28 (Fri) 18:16  きみやす  

>きみやすさん

いらっしゃいませ!

> 本当に焼き直しだったので
観ているのが辛かった記憶があります(笑)

そうなんですよね、まさか焼き直しだなんて思っていないから、どんどんテンション下がっていって・・・。スピンオフ作品ってこういうものじゃないですよね?
最初の鳥のきぐるみは大笑いだったんですけどね~。
2010/05/29 (Sat) 09:30  宵乃  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧