忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

「春の感涙祭」用投票フォーム置き場

 | ブログDEロードショー  Comment(2) 

お勧めの泣ける映画を教えて下さい!
他の人にもオススメしたい泣ける映画のタイトルを追加して下さい。毎回この企画で使うので、いつでも大歓迎です。
一つの投票フォームに追加できる選択肢は50件(最大は52件)までなので、足りなくなって私が気付いてないようなら、お手数ですがコメント欄から報告をお願いいたします。空欄に作品名を記入し、投票ボタンをクリックで追加して下さい。

■ Comment

おはようございます☆

宵乃さんへ
今月も 「ブログ DE ロードショー」 を開催しますので、お誘いに参りました。

作品名:『アニー・リーボヴィッツ   レンズの向こうの人生』 
(2007年・アメリカ製作作品 監督はバーバラ・リーボヴィッツ)です。

今月の、この作品を選んでくださったのは、 「陽面着陸計画」 の なるはさんです。
(なるはさんは、この企画に第一回目から参加して下さり、いつもレビューが一番早いのです~☆)

お選びになられた理由は
1・以前、映画の冒頭を観た際、テンポの良い展開に惹かれた。
2・映画という映像ではなく、写真という一瞬の世界に興味を覚えた。
3・俳優を含めた多くの有名人が多数出演
4・これまでブログDEロードショーではドキュメンタリー作品は取り上げられていない。
・・・との事です。

鑑賞日は1月22日(金)~24日(日)の三日間です。(お忙しくてご都合の悪い場合は後日でも結構ですよ~!)
是非、宵乃さんと、一緒の時期に、同じ映画を見て、ワイワイ言い合いたいと思います。
(感想・レビューは強制ではありませんが、作品を選んでくださった方には、必ず書いて頂きます)

なお、このDVDは、ほとんどのTSUTAYAさんのレンタルのお店に、存在するとおもわれますので、宜しくお願いします。

前からお願いしているように、宵乃さんには、2月の作品を選んで頂きたく、よろしくお願いします。1月の企画が終了後に、詳しい事をお願いに参ります。
2010/01/15 (Fri) 08:23  miri〔編集〕  

Re: おはようございます☆

miriさん、いつもお誘いありがとうございます。
こんどはドキュメンタリーですね。なるはさんの選んだ作品、楽しみです。

> 前からお願いしているように、宵乃さんには、2月の作品を選んで頂きたく、よろしくお願いします。1月の企画が終了後に、詳しい事をお願いに参ります。

了解しました~。いつも企画の準備、ご苦労様です!!
miriさんのお陰でこの企画が成り立っているようなものですね。ほんとうに感謝です♪
2010/01/15 (Fri) 11:00  宵乃  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧