忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「ドラえもん のび太の魔界大冒険」観た

 | ファミリーアニメ  Comment(0) 
Tag:日本

製作:日本’84
監督:芝山努
原作:藤子不二雄
ジャンル:★SFアドベンチャー

怠け心から”もしもボックス”で魔法世界を創りだしたのび太。しかし、その世界でも努力しなければ魔法は使えず、せめてほうきに乗りたいと森に練習に行く。そこで美夜子に出会ったのび太たちは、この世界が魔物に狙われている事を知る。

時間があったのでちょっと観てみました。
…うわぁ、ドラえもんがピュアだよ!
リメイク版のしつこさあざとさがまるでなくて、ここまで違ったのかと驚きました。その代わり、ちょっと盛り上がりには欠けましたが、のび太をかばって美夜子さんが一人で悪魔に立ち向かってゆく場面はジーンときます。
あと、あっさりと悪魔(宇宙人)を滅ぼしてしまうところなんかは、ドラえもん映画5作目とあってまだ定まってない感じを受けました。
(リメイク版はどうだったっけ?)

とりあえず、久しぶりに「ドラえもん」を堪能して思ったことは、
アイテムのチョイスがいつも微妙なのは、あえて危機的状況を作り出すことでのび太を成長させようというドラえもんの計算!?
…だったらヤだなぁ、なんて。

関連記事
「映画ドラえもん のび太の新魔界大冒険~7人の魔法使い~」観た
B003RS7QVI 映画ドラえもん のび太の魔界大冒険[DVD]

■ Comment

名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧