忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

一言映画感想(7/19~7/26)

 | まとめ感想  Comment(5) 

わーい、涼しぃ!ちょっと前からまたカードワースのシナリオを作ってたところだったので、涼しくなって助かりました。今のうちにガンガン進めとこう。

7/26「スティーブ・ジョブズ(2013)」
音楽がうるさくて長いCMを見せられてる気分だった。ダイジェストぽかったけどカットされてたのかな?同じタイトルでもう一つ伝記映画があるのね。気になるものの人間的にクズな人なので、そこまで見たいとは思わないかも…。
7/26「怪盗グルーのミニオン危機一発」
見てみると普通に面白いけど、あんまり見たいとは思わない作品。吹き替えのせいかな?相変わらずグルーの脚が細いなぁ。グルーの新米パパっぷりと凸凹コンビでスパイ活動するところ、キザな少年が面白かったです。ただ、あのマッドサイエンティストは、家族に手を出したら許さないけどミニオンたちに怪しい薬を盛るのはOKなの?それとも家族と思ってるのはグルーだけ?
7/21 TVM「シャークネード4(フォース)サメ覚醒」
家族と1から観たら意外と盛り上がって、今回も楽しめました。このシリーズはみんなでワイワイ見るの向きだね。冒頭から「スターウォーズ」で、「ツイスター」やら「クリスティーン」「テキサスチェーンソー」「オズの魔法使い」「アイアンマン」などパロディの連続。シャークネードは炎やら電気、核燃料まで巻き込んで、もはやサメは大砲状態。フィンもエイプリルもアホみたいに強くなってて笑いどころ満載です。シェパード家はサメから産まれる儀式をするのが恒例になってきたな…。
7/20「ジョン・ウィック」
スカッとするアクションかな?と思って見てみたらそうでもなかった。観終わって考えてみたところ、結局主人公がやってるのは復讐じゃなくて八つ当たりなんだろうなと(復讐自体八つ当たりみたいなものだけど)。犬に悲しみを癒された描写がほとんどないし”復讐劇”が2本立てなので中途半端なんですよ。妻を失った悲しみや無力感を一時的に忘れたくて、復讐にかこつけて発散してたんだと思うと納得できました。バンバン撃って敵がバタバタ死ぬのが好きなら楽しめると思います。
7/19「イースター・パレード」
途中まですごく面白かったんだけど、最後になんでそれで解決するのかよくわからくて「ん???」と言う感じでした。でも、それまでは本当に面白かったので一見の価値あり。道行く男を振り返らせられるかと言われたヒロインが、苦肉の策で変顔をして歩くのが笑える。あと、主人公だけスローモーションで周りは普通の速度で動いているシーンがあってビックリした。この時代にそんなことできたんだ!?あと、レストランのウェイターが扱い悪くて笑える。

■ Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/07/27 (Thu) 14:48    

こんにちは☆

今日はプラグインの言葉へのコメントをいただき
本当に有難うございます☆

>7/19「イースター・パレード」

ずいぶん前に見たのですが、大昔からところどころ知っていた作品で
詳細はアレですが、今回のオンエアを再見するつもりですが
遅くなりそうなので、初見時感想でお話させていただきたく・・・。

>途中まですごく面白かったんだけど、最後になんでそれで解決するのかよくわからくて「ん???」と言う感じでした。

全く同じ感想を持ちました!

>でも、それまでは本当に面白かったので一見の価値あり。

ホントにそういう作品だと思います☆

>道行く男を振り返らせられるかと言われたヒロインが、苦肉の策で変顔をして歩くのが笑える。

覚えていますよ~(笑)(笑)(笑)。

>あと、主人公だけスローモーションで周りは普通の速度で動いているシーンがあってビックリした。この時代にそんなことできたんだ!?

これも覚えています、最先端???
技術的なことは分かりませんが、大昔から評価の高い作品でした♪

>あと、レストランのウェイターが扱い悪くて笑える。

・・・覚えていなくて・・・再見時に要チェックです!



※PCの件は、気長に待つことにしました

※録画機のことは、何とか来年まで持たせるべく、どうしてもと思う作品以外はHDDで見て削除しようと決めました・・・80年代くらいまでならしょっちゅうオンエアありますしね・・・50年代以前はどうしても録画したいのですが・・・8月はNHKには見たい作品があまりなくて助かりました(笑)

いつもいろいろと有難うございます☆


.
2017/07/27 (Thu) 15:18  miri編集〕  

>miriさん

いらっしゃいませ!
よく見たらタイトル間違いだけじゃなく「スティーブ・ジョブズ(2013)」の感想も抜けてました。疲れてるのかな(汗)

「イースター・パレード」は再見予定なんですね。コメントありがとうございます。
ラストの件、私と同じ人がいてホッとしました~。ホント、どういう思考の結果、ああいう行動に出たんでしょうね?謎です。
実はこれの前にも一つ「ん?」というところがあって(確か男が告白するあたり)、そちらは考えてなんとか自分を納得させたものの考えないとわからないのはなぁ…と思ったんですよ。説明不足ぎみなところ以外は変顔とかすごく面白いんですが。

> これも覚えています、最先端???
> 技術的なことは分かりませんが、大昔から評価の高い作品でした♪

やはり評価高いんですね。今見ても「おぉ!」となるシーンなので、当時の驚きはすごかったと思います。このシーンだけでも映画好きなみなさんには見てほしい!

あと録画機の方、長持ちするといいですね。
録画機能だけでも、30年前くらいの不自由さに比べたら…と良い方に考えて誤魔化しましょう(笑)
2017/07/28 (Fri) 07:55  宵乃〔編集〕  

No title

お久しぶりです

「ジョン・ウィック」は僕も何か書こうと思ってるうちに
どんどん日が過ぎてしまって、ていうか何の作品についても最近書いてないけど(汗)ぼちぼちやってきたいです

犬に悲しみを癒された描写がほとんどないっていうのは僕も思いました。監督がスタントマン兼振付師の人でこれがデビュー作ということでとにかくアクションに徹しようという潔い判断だったんでしょう。で、僕もアクション映画が大好きなので楽しみました。最近は内容があれでもアクションが良ければ許せるかなって心境ですしね(笑)

2017/08/09 (Wed) 01:30  バーンズ  

>バーンズさん

お久しぶりです!
もうすぐ肝試し企画なのでよかったらホラー映画をご一緒に~。レビューはなくても大丈夫ですから。

> 「ジョン・ウィック」は僕も何か書こうと思ってるうちに
> どんどん日が過ぎてしまって

ありますよね!
私も書こう書こうと思っているうちに、記憶や感動が薄らいでやる気がなくなる時があります。

> 監督がスタントマン兼振付師の人でこれがデビュー作ということでとにかくアクションに徹しようという潔い判断だったんでしょう。

そうでしたか。確かに完成度の高い作品を目指すより、得意分野に情熱を注いだ方が人を惹きつける作品になったりします。バーンズさんのようにアクション映画が大好きな人たちが満足できる作品になってるなら十分ですよね。
コメントありがとうございました♪
2017/08/09 (Wed) 07:53  宵乃〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧