忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

一言映画感想(12/3~12/12)

 | まとめ感想  com(6) 

プランターで「ビタミン菜」というのを育ててるんだけど、栄養があるし育てやすいし葉っぱが柔らかくて美味しい。50cmくらいのプランターに3株で、外側の大きくなった葉っぱをプチプチ摘むとみそ汁の具くらいにはなるから、週1で収穫し続けると結構長い期間食べられる。一人暮らしの人なんかにもお勧め。(たぶん地面に植えると虫に食われまくるので、プランターでベランダの方がやりやすいと思う)

12/12「インセプション」再見

過去記事「インセプション」に追記しました。

12/11 名探偵ポワロ第59話「鳩のなかの猫」

やっと面白くなってきたと思ったら、またプロデューサーが変わったのね。Pの影響って意外と大きいのか…。これは初見時も良い印象だった覚えがあります。女生徒のキャラがいいんですよ。アガサさんは事件大好きなキャラを描くのが上手いです(自分自身がそうだから?笑)。犯人は利己的な性格が滲み出ててすぐわかるものの、女性教師が多いので見分けるのに多少困った。しかし、捜査のためとはいえ女生徒の膝を見ようとするポワロさん…犯罪臭が(笑)金のために身内を殺す人間よりは、金のために他人を殺す工作員の方がまともだなぁと思ってしまった。今回の事件は元情報部のお母さんが再確認してれば防げたね。

12/6「サタデー・ナイト・フィーバー」

タイトルとギャップのある、青春のほろ苦さやアメリカの格差社会を描いた作品。当時の空気が感じられるし、トラボルタがカッコよかった。あのダンスを今の人が踊ったらダサい以外の何物でもないのに、彼が踊ると納得のカッコよさ。女性陣が微妙なのが残念でしたが…。良い作品とは思うものの、終盤のあの自業自得な二人の末路が受け付けず。自業自得でも止めなきゃ同罪だし、あの兄弟はバカ男のためじゃなく相手の女と生まれてくる赤ん坊のために覚悟を決めさせるか、逃げるのでも町を出て仕送りさせるように仕向けなさいよ。神父って告解で情報が集まってくるんだから、養子縁組斡旋とかしないのだろうか…。

12/4「オズ はじまりの戦い」

全体的に「オズの魔法使」を踏襲していて、あちらを観てるとニヤリとできる。背景や植物がいかにも作り物という感じのCGで、たぶんわざとなんだろうけど違和感あり。個人的には序盤のモノクロの方が雰囲気あって好きだった。あと使用人扱いされてた男性と魔女妹が可哀想で、主人公が好きになれない。陶器のお嬢さんとレトロ感たっぷりのOPはとても魅力的だった。

12/3 名探偵ポワロ第58話「マギンティ夫人は死んだ」

初見時は電波の調子が悪く20分ほど見られなかった様子。でもやっと観られても大した感慨はなかったな。犯人は覚えていたし、やはりヘイスたちがいないとポワロさんのユーモアが引き立たない。せっかく食べ物で難儀してる描写があったのに。スペンス警部の登場はこれが最後。まだどんな人となりだったかも把握してないよ!あと光が滲むブルーム効果?多用が見づらい。

■ Comment

こんにちは☆

>プランターで「ビタミン菜」というのを育ててるんだけど、

良い情報ですネ~! 知らない「菜」なので画像を見たら、チンゲンサイに似ているような??? クウシンサイとかにも似ているような??? 冬からでも育つのでしょうか?

>12/11 名探偵ポワロ第59話「鳩のなかの猫」
>金のために他人を殺す工作員の方がまともだなぁと思ってしまった。今回の事件は元情報部のお母さんが再確認してれば防げたね。

私もこれは初見時好感だったのですが、今回はそうでもなく、特にポワロさんの膝の件には寒気がしました・笑。 

犯人すぐに分かったんですネ~? 凄い!
上記2行は気付かなかったけど、全くその通りと思いました♪

>12/6「サタデー・ナイト・フィーバー」
> タイトルとギャップのある、青春のほろ苦さやアメリカの格差社会を描いた作品。

そういう作品ですネ~公開時に見られず、数年前に初見、とても公開ブログには書けなかった・笑。

詳細はあいまいですが、宵乃さんのご感想と、自分の感想が似ている部分がありました。
とにかくダンスだけの映画ではなく、驚きました。

>12/4「オズ はじまりの戦い」
> あと使用人扱いされてた男性と魔女妹が可哀想で、主人公が好きになれない。

色々と良い点と良くない点がまぜこぜの作品でしたが、私も主演は良くないと思いました。

>12/3 名探偵ポワロ第58話「マギンティ夫人は死んだ」
> 犯人は覚えていたし、

イヤ全く凄いわ、私はすっかり忘れていました・笑。

>やはりヘイスたちがいないとポワロさんのユーモアが引き立たない。せっかく食べ物で難儀してる描写があったのに。

ハハハ。。。そういえばそうでしたネ~!!!

>あと光が滲むブルーム効果?多用が見づらい。

どんなのか分からずこちらも検索しました・笑。 多用していましたか? 目がチラチラするので最近は再見は真剣に見ていないかも??


.
2016/12/13 (Tue) 10:19  miri編集〕  

>miriさん

いらっしゃいませ、コメントありががとうございます!
ビタミン菜はアブラナ科なのでチンゲン菜の親戚かも。生でもおひたしでも炒め物でも美味しいです。
種は楽天の通販で買ったりしてます。メール便対応だし、ホムセンで手に入らないのも売ってます。これはたぶん通販の方が確実。
まき時は9月10月、3月4月ですね。発芽率が高いので、日当たりの良い場所を確保できるなら、今からでも育たないことはないかもしれません(関東より暖かいでしょうし)。乾燥剤を入れた密閉容器に移して冷蔵庫に保管すれば5年は余裕で持つので、とりあえず一袋買って10粒くらい蒔いてみてもいいと思いますよ。

> ポワロさんの膝の件には寒気がしました・笑。 

ですよね~。ミスレモンが見たら泣くよ!(笑)
今回はそこまで面白いわけでもなかったけど、前回までの構成や演出のひどさに辟易していたので好感度アップでした。
ポワロさんの「一度でも殺人を犯した者を脅迫することほど愚かなことはありません!」というようなセリフはすごく印象に残っていたので、犯人の方もうっすら覚えていたんでしょうね~。

> 数年前に初見、とても公開ブログには書けなかった・笑。
> 詳細はあいまいですが、宵乃さんのご感想と、自分の感想が似ている部分がありました。
> とにかくダンスだけの映画ではなく、驚きました。

たぶん宣伝が青春映画っぽい感じだったんじゃないでしょうか?
あの自殺に関しては本当にムカついて、”夫・父親”になりたくないから死ぬなんて、残された女性と子供になんつう重い十字架背を負わせたんだと、お前だけが苦しんでると思うな!と怒鳴りたくなりました。

> 色々と良い点と良くない点がまぜこぜの作品でしたが、私も主演は良くないと思いました。

何故かジョニデが主演だと思い込んでましたよ(笑)
観てる間はそれなりに楽しめたんですけどね~。

> イヤ全く凄いわ、私はすっかり忘れていました・笑。

あはは、マザコンが印象に残ってたみたいで。捨てられた者の悲哀は出ていて良かったと思います。

> 多用していましたか? 目がチラチラするので最近は再見は真剣に見ていないかも??

画面全体がぼや~っと滲んでいる感じで、たぶん新しい街並み、質感を誤魔化してるんだと思います。4人が再結集するまでは適当に観てもいいと思いますよ。目をお大事に~!
2016/12/13 (Tue) 14:02  宵乃〔編集〕  

久しぶりにコメントを・・・

ビタミン菜って寒さに強くビタミンAが豊富な野菜なんですね!
毎朝、小松菜も含め諸々の野菜を入れたスムージーを作っていますが、ビタミン菜も入れたらおいしそう。
次のお題が設定されるてというのに、知らずに、音楽映画祭の第二弾としてバーレスクを鑑賞しました。(遅れてる!)
今回も面白そうな企画だね。
2016/12/16 (Fri) 16:49  しずく〔編集〕  

>しずくさん

いらっしゃいませ!
おぉ、毎朝野菜のスムージーですか。健康的でいいですね!
ビタミン菜はクセが少ないので、美味しいと思いますよ。

> 次のお題が設定されるてというのに、知らずに、音楽映画祭の第二弾としてバーレスクを鑑賞しました。(遅れてる!)

すみません、見逃してました。音楽映画祭の第二弾だったんですか。
これから伺いますね。
「その夜の侍」と「ミロクローゼ」も余裕があればぜひ!
2016/12/17 (Sat) 11:04  宵乃〔編集〕  

No title

こんにちは!!

トラボルタはカッコ良かったですよね!!
今でもたまにトラボルタのダンスシーンをYouTubeで
見たりしてます!ベタですけどパルプフィクションで
ユマ・サーマンとのダンスはお気に入りです♪

インセプションのラストは物議をかもしましたよね!
あの映画、音も聞きどころのあるシーンが多く、
何度も見ましたが久しぶりに通して見てみようかな・・(^▽^;)

今月のお題の映画は正月休みにゆっくり見ますね!
とにかくゲーム・オブスローンズが見終えるまで他の
映画が見れなくて・・・(^▽^;)
2016/12/17 (Sat) 12:49  take51  

>take51さん

いらっしゃいませ!
ホント、トラボルタの切れのあるダンスが素晴らしかったです。
「パルプフィクション」で印象に残ってたので、彼はやはりダンスのひとなんだなぁと思い知りました。youtubeにも彼のダンスシーンがアップされてるんですね。

「インセプション」はたまに見返したくなる作品かも。
うちの視聴環境では、音の良さを体感できないのが残念です。

> 今月のお題の映画は正月休みにゆっくり見ますね!

はい、ドラマを楽しんでからご覧下さい♪
ゆっくりお待ちしてます。
2016/12/18 (Sun) 11:07  宵乃〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧