忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

一言映画感想(10/29~11/1)

 | まとめ感想  Comment(3) 

なんか先ほどから急に具合が悪くなってきたので、ミステリー企画に参加してくれた方の記事にお邪魔するのは後日にさせていただきますね~。みなさまも風邪等、お気をつけ下さい。

11/1 名探偵ポワロ 第2話「ミューズ街の殺人」
ポワロさんがあそこまでヒントを出してるのに気付かないジャップ刑事にちょっと不安になった(汗)聞き込みで話していた少年の方が利発そうだったんですが…。あと、ポワロさんの記事をいつも読んでいるというおばさまに、とても嬉しそうなポワロさんが可愛い。しかし、やるせない事件だったなぁ。
10/31「キリング・ショット」
ミステリー企画で観たかったのが借りられなくてGyaoで探してみた。12月29日まで。酷評が多いけど、それなりに楽しかったです。監督はタランティーノの「パルプ・フィクション」や「レザボア・ドッグス」が大好きなんでしょうね~。それが伝わってきたし、事件自体はたいしたものではないのに最後までどうなるのか気になりました。ただ、テスがなんであんなにメルを妄信してたのかはよくわからず、三つ巴のくだりはちょっと長く感じたかな。フォレスト・ウィテカーの役柄が意外性あったので緊張感はあったけど。
10/30「ブラック・ライダー(1971)」
自由を得たはずの黒人が執拗に追ってくる白人一味と戦う異色西部劇。シドニー・ポワチエ主演で監督なんだけども、途中からただの犯罪者になってて「え~!?」となった。銀行強盗がカッコいいとでも思ったのだろうか。これしか手がないという状況でもなかったと思うんだけど…。せっかくニセ牧師が良い味出してたのに、主人公がブレちゃって台無しだった。
10/28 クローズアップ現代「映画監督・岡本喜八のメッセージ」
岡本監督の字が可愛かったのが一番印象に残ったり(笑)彼がコミカルな戦争映画を撮ったのは、別世界の話じゃないと思わせたかったのかな。仲間とふざけあったり、酒盛りしたり、青春したり、君らと変わらない若者たちが戦場で死んでいったと、若い世代に伝えたかったんだね。
10/29「宇宙兄弟」
アニメや原作を知ってると、ほぼダイジェスト。限られた時間で描くには兄弟のエピソードに絞る必要があるのはわかるけど、最終試験のメンバーの交流や葛藤をもっと描いてほしかった。みんなの「なんとしても宇宙飛行士に」という気持ちが伝わってこないと、ムッタの「宇宙の話をしよう」の話が生きてこない。これが初見の人なら楽しめるかも。

■ Comment

こんにちは☆

>なんか先ほどから急に具合が悪くなってきたので、

どうぞお大事に~!
コメント周りやコメント返信はご無理なくお願いします☆

>11/1 名探偵ポワロ 第2話「ミューズ街の殺人」
>ポワロさんがあそこまでヒントを出してるのに気付かないジャップ刑事にちょっと不安になった(汗)聞き込みで話していた少年の方が利発そうだったんですが…。あと、ポワロさんの記事をいつも読んでいるというおばさまに、とても嬉しそうなポワロさんが可愛い。しかし、やるせない事件だったなぁ。

私もかなり鈍いけど、本職がアレではね(笑)。
やるせなかったです、本当に・・・でも真実は1つ!ですね♪

>10/28 クローズアップ現代「映画監督・岡本喜八のメッセージ」
> 岡本監督の字が可愛かったのが一番印象に残ったり(笑)彼がコミカルな戦争映画を撮ったのは、別世界の話じゃないと思わせたかったのかな。仲間とふざけあったり、酒盛りしたり、青春したり、君らと変わらない若者たちが戦場で死んでいったと、若い世代に伝えたかったんだね。

仰るとおりですね・・・普通の若者が普通でない状態で亡くなっていった・・・監督は一生涯その事を忘れなかったのでしょうね。。。 良い番組でした!


.
2015/11/01 (Sun) 16:16  miri  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/11/02 (Mon) 11:03    

>miriさん

> どうぞお大事に~!
> コメント周りやコメント返信はご無理なくお願いします☆

ありがとうございます。おかげさまで回復しました。
寒くなってきたので、miriさんもお気をつけ下さい。とくに人が集まる映画館などに行く時は完全装備で!

> 私もかなり鈍いけど、本職がアレではね(笑)。
> やるせなかったです、本当に・・・でも真実は1つ!ですね♪

あの少年の方が刑事に向いてるかもと思ってしまいましたよ(笑)
ポワロさんは若い弟子のひとりくらいとって、将来の名探偵を育てるべき。
この作品のことはすっかり忘れていたけど、初期の名作でしたね。
友達を思えばこその犯行…切ない!

> 普通の若者が普通でない状態で亡くなっていった・・・監督は一生涯その事を忘れなかったのでしょうね。。。 良い番組でした!

「日本のいちばん長い日」の後に「肉弾」を撮った経緯を知ることができて本当に良かったです。
監督の想いを多くの人に伝える素晴らしい番組でしたね。
2015/11/04 (Wed) 10:23  宵乃〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧