忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「ソラから来た転校生」観た

 | ファンタジー  Comment(0) 
Tag:日本

ソラから来た転校生
製作:日本’2012
監督:近藤勇一
ジャンル:★青春/ファンタジー

【あらすじ】文化祭に向けて自主映画を作っていた女子高生マコトは、テーマ探しに苦心し、文才があるという転校生レイカに相談する。するとレイカは、自分は天使で、地上で行方不明となっていた天使であるあなたをソラへ連れ帰るためにやってきたと告げ…。

美少女たちの瑞々しい魅力を描き出した短編ファンタジー。Gyaoで鑑賞。
地上で行方不明になった仲間を迎えに来た天使が、ひょんなことから”天使”の映画を撮る手伝いをする事になり、しだいに友情が芽生えていくお話。
とにかく女の子たちがキラッキラしてるんですよ。ストーリーは少女マンガそのものでありがちだけど、透明感溢れる少女たちもマンガから抜け出てきたような可憐さ。
ヒロイン役の子は新体操をやってるらしく、天使の格好をしてリボンをクルクルしながら舞い踊る様子は、本当に純粋無垢な天使みたいでした。
つくりものの翼と、白いひらひらした衣装、そこから覗く綺麗な脚がまたいいんだ。さすがJKって感じで(おっさん目線 笑)
ふたりできゃっきゃ遊ぶ様子はとても自然で、こういう女の子の笑い声っていいなぁと思ってしまいました。
友情と恋、夜中のプールや花火、そして別れと…?
青春ドラマの要素を短い時間にきれいにまとめあげて、後味爽やか。
”雰囲気映画”以上のものがあったと思います。

B00DOU9FE0ソラから来た転校生 [DVD]

■ Comment

名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧