忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

サツマイモの茎で一品

 | 日常生活  Comment(6) 

映画をぜんぜん観られなかった上に、またブログのテンプレートをいじるのに嵌ってしまって、書くことがな~い!
というわけで、収穫したサツマイモ…の茎が意外と美味しかったので紹介します。
サツマイモの茎のかつお節炒め
<材料>
サツマイモの茎(芋づる):葉までの部分。一株から何十本もとれます。
かつお節:適量
白ゴマ:適量
しょうゆ:適量
ごま油orサラダオイル:適量

<つくり方>
●茎を下ゆでし、皮が固い部分(爪を立てても切れない)は剥いて、適当な長さに切り、冷水にさらす。
●熱したフライパンに油をひき、下処理した茎を炒める。
●しょうゆ、かつお節、ゴマを適量加え、汁気が飛ぶまで炒めたら完成。

コリっとした食感がたまらないです。
芋づるっていうと、戦時中に仕方なく食べていたようなイメージですけど、普通に売ってる野菜並みに美味しくてビックリしました。
痩せた土地でも育つし(むしろ肥料に弱い)、手入れも水遣りくらいだし、上手くいけば芋も収穫できるなんて、悪いところ一つもないじゃないですか。
ちなみに、葉も炒めたりお味噌汁の具にしたりして食べてます。灰汁にさえ気をつければ、ややトロっとした食べやすいお味。
傷んだ部分と太いツルと根っこくらいしか捨てるところが無いなんて!

もし、サツマイモを育てる機会があったら、ぜひ芋づるも食べてみて下さい♪

■ Comment

美味しそうです☆

昔、知り合いのヒトが「サツマイモのつるが美味しい、美味しい」と言っていたのを思い出しました☆
私は食べたことないけど、いつか食べられると良いな~♪


********************


>「キッズ・リターン」ほろ苦い群像劇だけども、ラストの自転車に乗るふたりの笑顔で爽やかな後味。音楽とボクシングの音が良かった。あと、林さんの嫌な感じがいいです。

昨年の10月に見たのですが、いまひとつでした・・・。

「北野映画でただ1つの青春モノとか聞いて見たんですけど、
若い子が主演なだけで結局は北野ヤクザ映画でした。」
こんな感じ。

でも、宵乃さんの仰ることもよく覚えています。
そのあたりは良かったです☆


. 
2013/10/20 (Sun) 19:11  miri〔編集〕  

これはまた!

美味しそうです!
サツマイモの茎(芋づる)ですか。
いいなあ。
宵乃さんは本当に料理が上手なんですね。

ところで宵乃さんがブログにコメントを書かれる時間帯は午前11時台が多いんですね。
2013/10/21 (Mon) 07:07  間諜X72〔編集〕  

>miriさん

> 昔、知り合いのヒトが「サツマイモのつるが美味しい、美味しい」と言っていたのを思い出しました☆

お~、やはり知っている方はちゃんとツルまで食べるんですね。
わたしももっと早く気付けばよかった!

> 私は食べたことないけど、いつか食べられると良いな~♪

サツマイモの端っこをプランターに埋めておくだけで、けっこうにょきにょき生えてきますよ。芋を採るには苗作りとか深い土が必要ですが、ツルだけが目的なら小さなプランターでそのまま育てられます。南の方がよく育つかも!

> 昨年の10月に見たのですが、いまひとつでした・・・。
> 「北野映画でただ1つの青春モノとか聞いて見たんですけど、
> 若い子が主演なだけで結局は北野ヤクザ映画でした。」

そうなんですよね~。結局はヤクザ映画で…。
でも、音楽はとても良くて、ボクシングで才能を見出していくシーンはテンション上がりました。
後は時間の流れがよくわからなかったです(汗)

> でも、宵乃さんの仰ることもよく覚えています。
> そのあたりは良かったです☆

なんだかよくわからないなりに、ラストは爽やかでそれなりに満足できました。
このシーンはどこかで観たんですよね。北野作品のなかでも人気のあるシーンなのかな?
2013/10/21 (Mon) 10:31  宵乃〔編集〕  

>間諜X72さん

> 美味しそうです!
> サツマイモの茎(芋づる)ですか。

意外にもとても美味しかったです!
普通にお店に並んでいてもいいくらい。流通してないのは、処理や鮮度の問題なんでしょうか?

> 宵乃さんは本当に料理が上手なんですね。

いえいえ、わたしなんてまだまだです。
こういうぱぱっと炒めるだけの料理ばっかりですよ(笑)

> ところで宵乃さんがブログにコメントを書かれる時間帯は午前11時台が多いんですね。

そうですね~、朝は朝食の準備や後片付け、洗濯などで忙しいので、じっくりPCに向かえるのは午前10時頃からです。まあ、合間のちょっとした時間にブログ巡回とかもしてますけど、あはは…。
2013/10/21 (Mon) 10:37  宵乃〔編集〕  

こんにちは

わー、ちょうど先週金曜日にこどもと園のお芋掘りに行ってきたばかりでした!しかし、ツルはといえば先生方がキレイに切って"処分"してくださっていて、端の方に山盛りに積まれていました・・・・ あれは美味しかったんだ・・・^^;

私の両親から上の代の方々は「イモなんて飽きるほど食べたよ~」と芋掘り自体、全然有難み(笑)がないようですが、きっと「ツルが美味しい!」と言ったらもっとビックリするでしょうね。でもきんぴら風や煮浸しなど、確かに使えるんですね!園ではまだ農園で芋掘りをやっているので、明日おじいさん先生に頼んでツルをちょっとだけ貰ってこようかしら・・・・(*^_^*)

そうそう、オイモのツルで思い出したんですが、子供の頃にこれで縄跳びしたりした思い出があります(笑)。それと、やったことはないのですが、ツルを乾燥させて【クリスマスリース】も作れるみたいですね♪おいもさん、万能過ぎてスゴイです!!

2013/10/21 (Mon) 14:03  はなまるこ〔編集〕  

>はなまるこさん

いらっしゃいませ、コメントありがとうございます♪
ちょうどお芋掘りをしたところでしたか~。
今は収穫の時期だし、各地の幼稚園、小学校でたくさん行っているんだろうなぁ。

> しかし、ツルはといえば先生方がキレイに切って"処分"してくださっていて、端の方に山盛りに積まれていました・・・・ あれは美味しかったんだ・・・^^;

あはは…。ここでツルも食べられるのだと教えてくれれば、もっと食べる機会も増えるんでしょうが、先生たちも食べたことがないんでしょうね。
あんなに美味しいのにもったいない!

> 私の両親から上の代の方々は「イモなんて飽きるほど食べたよ~」と芋掘り自体、全然有難み(笑)がないようですが、きっと「ツルが美味しい!」と言ったらもっとビックリするでしょうね。

今ではお芋掘りはイベント扱いですもんね(笑)
それぞれの家で普通に育てていた頃は、ツルも食べていたのかな?

> でもきんぴら風や煮浸しなど、確かに使えるんですね!園ではまだ農園で芋掘りをやっているので、明日おじいさん先生に頼んでツルをちょっとだけ貰ってこようかしら・・・・(*^_^*)

この時期しか食べられないのでぜひ!
食感がいいですよ~。

> 子供の頃にこれで縄跳びしたりした思い出があります(笑)。それと、やったことはないのですが、ツルを乾燥させて【クリスマスリース】も作れるみたいですね♪おいもさん、万能過ぎてスゴイです!!

縄跳びですか!
確かに太いツルは長さもあって丁度いいかも(笑)
クリスマスリーフまで作れるとは思いませんでした。ホントに捨てるところがないですね~。
2013/10/22 (Tue) 10:19  宵乃〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧