忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争」観た

 | ファミリー  Comment(4) 
Tag:にゃんこ

キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争
原題:CATS & DOGS: THE REVENGE OF KITTY GALORE
製作:アメリカ’2010
監督:ブラッド・ペイトン
ジャンル:コメディ/ファミリー/アクション

【あらすじ】警察犬をクビになったディッグスは、イヌのスパイ組織にスカウトされる。極悪非道なキティ・ガロアの陰謀を阻止するため、宿敵であるネコのエージェント・キャサリンや、ハトのシェイマスらと立ち上がるのだが…。

ネコ派を取り込む作戦で、人間に好意的なネコ組織(人間の優しいお友達”ニヤオ”)が登場。前作は印象薄くて期待せず観たわたしも、、ネコの可愛さに見事にやられちゃいました(笑)
007シリーズや羊たちの沈黙、バットマンにターミネーターなど、パロディも満載。
笑いあり友情ありの王道展開で、可愛い犬猫がカッコいいスパイ道具を使いこなし、アクションを決めてくれるという、犬猫好きなら大人でも子供でも安心して楽しめる作品だと思います。
スパイモノだとヒロインとの恋愛がつきものだけど、こちらでは種族を超えた友情と、ネコ全般への意識の変化を、ちょっとキュンとする感じで上手く描いてました。
あと、悪役のキティがいいんですよ。犬との戦いで、除毛クリーム製造工場で大釜に落ちて毛が生えなくなった上に、その姿が気味悪いとクリスマスの夜に飼い主に捨てられて、犬と人間を憎悪するようになったという設定なんだけど、見た目は怖いのに脅威は感じないというか。妙に不運でちょっと応援したくなっちゃいます(笑)
今はオネエ系の手品師に飼われていて、種も仕掛けもわかってないのに、キティと危険なマジックに挑もうとしたり…。悪気がないぶん余計に性質が悪い。
ペットのはつかねずみジューシーちゃんをいたぶり可愛がりたくなる気持ちもわかるかも。(何気にジューシーちゃんが一番可愛い!)
遊園地での激闘は意外と見ごたえあったし、ラストはみんなハッピーで、家族で気楽に観るには丁度いい作品でした。

B00457VMZGキャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争 3D & 2D ブルーレイセット(2枚組) [Blu-ray]

■ Comment

No title

こういうの大好きですよ!
面白そうですね。
癒されます。

肝試し大会、一度みた映画でもいいのですか?
かえるままは「シックスセンス」ならば・・・なんとか、勇気を振り絞って、見れます。
(って何度も見たけど・・・・)
2013/08/24 (Sat) 14:04  かえるママ21  

>かえるママ21さん

いらっしゃいませ!
かわいい犬猫盛りだくさんで面白いですよ。
家族で見るのにぴったりです。

> 肝試し大会、一度みた映画でもいいのですか?
> かえるままは「シックスセンス」ならば・・・なんとか、勇気を振り絞って、見れます。

もちろんOKですよ~!
作品が決まったようで良かったです。

あと、鍵コメありがとうございました。
今朝チェックしたばかりだったので(更新前でした)、教えて頂かなかったら気付くのが遅れるところでした。
さっそくうかがいますね~。
2013/08/25 (Sun) 10:09  宵乃〔編集〕  

こんばんは

思えばネズミのジューシーちゃんが一番可愛かったという(笑)
個人的には一作目のほうが笑いがありましたねえ
主犬公が大型犬だったというのもあって、犬側に
あまりユーモア含めた可愛らしさは感じませんでした

甥っ子は満足したようです!
2014/05/07 (Wed) 18:13  maki編集〕  

>makiさん

> 思えばネズミのジューシーちゃんが一番可愛かったという(笑)

ですね~、名前からして同情をさそうし、はつかねずみってこんなに可愛かったんだぁと思いました(笑)

> 個人的には一作目のほうが笑いがありましたねえ
> 主犬公が大型犬だったというのもあって、犬側に
> あまりユーモア含めた可愛らしさは感じませんでした

一昨目はそんなに覚えてなくて…。
しかも、よく考えたらこの作品も犬の事が思い出せないです(爆)
どうやら猫が出てくると、犬の存在感をかき消してしまうみたいですね。
一昨目もボスのペルシャは覚えてるので(笑)

> 甥っ子は満足したようです!

子供にはぴったりの作品ですよね。
わたしも子供の頃にみていたら、もっと楽しめただろうなぁ!
2014/05/08 (Thu) 07:29  宵乃〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争
「キャッツ&ドッグス」の続編。 今作では犬と猫と鳩がタッグを組んで、新たなる猫敵に挑む…と言ったストーリー。愛くるしい仕草や表情に癒されつつその裏にあるスパイ活動に笑わされ、と、やっぱり子供向きかな〜?といった感じ。 オープニングが007ぽいスパイもの風と匂わせて、ワンニャンというところが可笑しい。 マタタビでとろーんな猫たちが可愛かったですねー、ただアクション性はあがったんで...
いやいやえん|2014-05-07 18:11