忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「エイリアン3&4」観た

 | SF  Comment(4) 

エイリアン3&4
なぜかエイリアンシリーズになると気合が入る(笑)
原題:ALIEN: RESURRECTION
製作:アメリカ’97
監督:ジャン=ピエール・ジュネ
ジャンル:SF/アクション

【あらすじ】リプリーが命を賭してエイリアンとの決着をつけてから200年。エイリアンを軍事利用しようとする軍部は、残されたDNAからリプリーのクローンを開発。彼女の体からエイリアンを摘出し、養殖をはじめる。

「3」も観たんですけど、やっぱり冒頭のあれがあるし(デヴィッド・フィンチャーめ!)、キャラの描き分けが微妙かつ状況がわかりづらくて好きじゃないです。一番ハラハラするはずの建物を使ったエイリアン誘導作戦も、どういう状況かわからないと怖くないんですよね~(わかる人は楽しいだろうけど)。武器なしでの対決という思い切った展開だったんですが、私的には肩透かしでした。
しかし、それを超展開によってなんとか感動にまで持っていった4の離れ技には、ある意味脱帽です。リプリーが人外になってしまったのは…うん、まあ過ぎた事は仕方ないよね!って感じですが、人間とエイリアンの中間の立場になった彼女が、ラストにどちらの道を選ぶのか。その選択が予想外に泣けるんですよ!!
これはもう、ニューボーンの造形のたまものだと思います。白い肌のグロテクスな容貌と、その奥に見えるつぶらな瞳!
最後の悲鳴が「ママー!ママー!」と聞こえたのは私だけではないはず。「2」、「3」と二度も”娘”を失ったリプリーの「許して」の言葉が切ない…。
クローンの失敗作を焼き払うシーンも印象的だし、このシリーズでずっと描かれてきた”一番醜いのは人間”というのも、今回が一番だったかも。
番外編くらいに思って見れば、楽しめる作品だと思います。
ちなみに、原題の”RESURRECTION”は復活という意味です。

関連記事
「エイリアン2」観ました
B011KFL3NQ エイリアン ブルーレイコレクション(5枚組) [Blu-ray]

■ Comment

こんにちは

3よりも4のほうが面白かった気がします
宵乃さんがおっしゃられてるとおり、
自らの生んだ「ベビー」に微笑みかけるリプリーの姿にはやはり母性を感じますし、同時にとても哀しくなります。彼女はやはり人間ではないのだと。
ラストで地球に向かう彼女は果たして人間と呼べるのか、
地球で何が待っているのか、余韻を残すラストでしたね
1~4まで一気にみてしまうと、改めて作品ごとの特色があって面白いシリーズだというのがわかりますよね!
2013/04/22 (Mon) 12:35  maki編集〕  

>makiさん

いらっしゃいませ!
わたしもなんだかんだで4は気に入ってます。

> 自らの生んだ「ベビー」に微笑みかけるリプリーの姿にはやはり母性を感じますし、同時にとても哀しくなります。彼女はやはり人間ではないのだと。

ベビーを自分で葬った今、どこにいても一人ぼっちですしね。まさかこの期に及んで子供がほしいなんて思わないでしょうし…。孤独な者同士、アンドロイドの彼女と気ままに放浪するんでしょうか。
ラストの余韻はシリーズ最後としてなかなかでした。

> 1~4まで一気にみてしまうと、改めて作品ごとの特色があって面白いシリーズだというのがわかりますよね!

ホント再見できて良かったです♪
nhkだと2までしかオンエアしてくれなかったので、makiさんと話さなければ粘って3,4まで観ようと思えなかったかも。コメント下さってありがとうございました!
2013/04/22 (Mon) 15:49  宵乃〔編集〕  

おはよう!

>エイリアンを軍事利用しようとする軍部は、残されたDNAからリプリーのクローンを開発。彼女の体からエイリアンを摘出し、養殖をはじめる。

3の記憶も薄れているぐらいですが、リプリーのクローンが4では登場する展開なのね!
回を追うごとにつまらなくなっていって、後味が悪くなるぐらいなら観ないでおこうと決めていたんだけど、少し興味が湧いてきました。
2013/04/24 (Wed) 08:24  しずく編集〕  

>しずくさん

いらっしゃいませ、コメントありがとうございます!

> 回を追うごとにつまらなくなっていって、後味が悪くなるぐらいなら観ないでおこうと決めていたんだけど、少し興味が湧いてきました。

この4は意外とお気に入りです。かなり強引な展開ですが、1、2とは別物くらいの気持ちで観ればリプリーの哀しい境遇に引き込まれるかも。
エグさではシリーズ一番かもしれません。
もしオンエアがあれば挑戦してみてもいいと思いますよ~。
2013/04/24 (Wed) 13:38  宵乃〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧
エイリアン4
失敗作として世に送り出されたリプリー7号を焼かざる得ないシーンが残酷で見続けられずいったんは止め、また2、3日後気を取り直して再挑戦しました。 観始めてまもなくコールは
しずくの水瓶 (映画や本などの感想備忘録)|2013-05-11 13:52
エイリアン4
無茶な設定ですよね^;リプリーが溶鉱炉に沈んでから200年後、クローン技術によってよみがえるリプリーと体内のエイリアン。しかもリプリーはエイリアンのDNAが混じったようで超...
いやいやえん|2013-04-22 12:16
エイリアン3
前作のエンディングをぶち壊してのオープニングにまず衝撃を受けます。せっかく生き残ったヒックス、ニュートは残死、ビショップは機能停止でゴミ捨て場に…。結局無事に生き残った...
いやいやえん|2013-04-22 12:15