忘却エンドロール

素敵映画に出会えた時の感動をそのまま書き綴る、映画感想ブログ.

映画「クール・ランニング」観ました

 | 青春  Comment(4) 
Tag:ジョン・タートルトーブ

クール・ランニング
原題:COOL RUNNINGS
製作:アメリカ’93
監督:ジョン・タートルトーブ
ジャンル:★コメディ/スポーツ/青春

【あらすじ】選考会で転倒の巻き添えを食い、夏季オリンピック出場の夢を絶たれたデリース。だが、冬季五輪のボブスレー競技で金メダルを取った人物が近くに住んでいると知り、幼なじみのお調子者サンカや、や転倒事故で同じく夢破れたユルやジュニアと共に、ジャマイカ初のボブスレーチームを結成し…。

久しぶりに再見したけど、いいね~。
ジャマイカの明るい雰囲気と音楽からはじまって、コミカルな調子ながら丁寧に、オリンピックへの情熱や、主人公たちの友情、彼らが自信を得ていく(取り戻す)様子が描かれます。
まず主人公とサンカの友情がいいんですよ。村の子供たちと一緒に遊んだり、雪を見た事もないのに無謀な挑戦に乗ってくれたり、一緒に監督を説得したり(トイレにまで押しかける!)
寒さの訓練で、アイスクリーム用冷蔵庫に入ってドレッドヘアがボキッと折れるシーンが最高です(笑)
また、同じく選考会で落ちたユルと、その原因を作ったお坊ちゃまジュニアも良かった~。犬猿の仲だった彼らが、信頼できる一番の親友になっていく過程には何度も目頭が熱くなりました。
とくに、ユルに宮殿の写真を返して優しく話しかけるところ!
尊敬する父親のように自分で道を切り拓くため、その父に背いてまで夢に向かって頑張っている彼は、誰よりもその気持ちがわかるんですよね…。
監督との練習風景や信頼関係も見ごたえありました。
そして、ついにやってきたオリンピック!!
ジャマイカの人たちの熱い声援や、だんだんと彼らの熱に飲み込まれていく会場。クール・ランニング=穏やかなる旅路という名のソリと共にゴールを目指すラストに、思わず彼らと一緒になって応援してしまいました。
後味爽やかな秀作です。

関連記事
「魔法使いの弟子」観た
「ナショナル・トレジャー」観た
B0009Y297Y クール・ランニング [DVD]

■ Comment

「夜行列車」コメントさせて頂いて・・・

帰ろうとしたら記事が・・・!!!
イラスト、色合いがすっごくイイです☆ 
全ての色がパンチきいてます♪

>尊敬する父親のように自分で道を切り拓くため、その父に背いてまで夢に向かって頑張っている彼は、誰よりもその気持ちがわかるんですよね…。

私もこの人のこと、良いな~と思いました。

>監督との練習風景や信頼関係も見ごたえありました。

ハイ、お互いの距離が段々短くなってゆくのですよね~!

>ジャマイカの人たちの熱い声援や、だんだんと彼らの熱に飲み込まれていく会場。

とても良い描き方だったように思います☆

>後味爽やかな秀作です。

仰るとおり~!
またいつか見たいです♪

*******************

さっき書き忘れましたが、
「第三の男」のイラストも素晴らしいですね~。
空気がピリッとしてます!
2013/04/15 (Mon) 18:59  miri編集〕  

>miriさん

こちらもコメントありがとうございます♪
「第三の男」のイラストに手間取って、遅くなってしまいました。

> イラスト、色合いがすっごくイイです☆ 
> 全ての色がパンチきいてます♪

ジャマイカチームのカラーが、雪景色の中でも南国の熱を持ってきたという感じでしたよね。再現できたなら嬉しいです。

> 私もこの人のこと、良いな~と思いました。

ですよね~、彼がもう一人の主人公だと思いました!
他の仲間たちもしっかり活躍していて、それぞれの交流も丁寧に納得できる形で描かれましたね。
オリンピック会場の熱気もまるでその場にいるように感じました。

> さっき書き忘れましたが、
> 「第三の男」のイラストも素晴らしいですね~。
> 空気がピリッとしてます!

ありがとうございます、苦労したかいがありました。夜の街並みが怪しく美しい作品です!
2013/04/16 (Tue) 11:07  宵乃〔編集〕  

No title

これ、良かったですね!
かえるまま、「リュージュ」の体験をしたときに、この映画の事をおも出しながら滑ってました。「アイン、ツバイン・・・」って数えながら走り出したい気持ちになってました。
イラストのお陰で、映画や人物まで思い出す事ができました~。ヘ(^o^)/
2013/04/19 (Fri) 11:20  かえるママ21  

>かえるママ21さん

こちらもコメントありがとうございます。
リュージュですか~、さすが雪国ですね。わたしは雪上競技はひとつもやった事がないです。

>「アイン、ツバイン・・・」って数えながら走り出したい気持ちになってました。

一度はやってみたいですよね~!

> イラストのお陰で、映画や人物まで思い出す事ができました~。ヘ(^o^)/

そう言って頂けて嬉しいです♪
楽しく明るい気分にしてくれる作品でした。
2013/04/19 (Fri) 14:22  宵乃〔編集〕  
名前
タイトル
URL
本文
非公開コメント

■ Trackback

この記事のトラックバックURL
トラックバック一覧